ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ まじでお願いTOPアノ人たち ≫ まじでお願い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

まじでお願い

死ぬ前に、本当のこと言って。

国を売るって、楽しい?


自民党結党以来、初の「総理になれなかった総裁」河野洋平。

与党に戻った時に、

「野党時代の苦労をみんな忘れてしまったのか」と苦言を呈していた姿を、

私は忘れていないわよ。

せっかく、生体肝移植で助かったその命、

せめて最後には、

国のために使ってよ。

お父さんの一郎さんは「横紙破り」手法で有名だったわね。

息子の太郎は「韓国人国会議員を秘書に使ってた」ことで有名になったわ。


あなたは、売国発言「河野談話」で日本の歴史に名を残す。


それでいいの?

それで本当にいいの?

引っ込みがつかないとか、

各種利権で身動きが取れないとか、

そういう事なら、国民が全力で守るわよ。

もう77歳。

平均余命まであと少しよね。

大病された割に長生きで、祝着至極。

最後くらい、お願いだから、本当のことを言ってよ。

石原信雄さんは、ご高齢にもかかわらず、

国会に出てきてくださったわ。

この方、元議員でもなく、ただの「公務員」だったのに。


思えば、この方を都知事選で落選させ、

都市博中止以外何もしなかった無能青島都知事を誕生させてしまった東京都民。

あの時すでに愚民化は進んでいたのね。

みんな、ひたすら官僚を悪く言い、公共事業を悪く言うようになったわね。

実務能力のある石原さんだったら、東京はバブルを乗り越えられたかもしれないのに。

わかりやすい政治ショーが大好きな、バカな民衆を煽るのは楽しかったでしょうね。


  

コンクリートから人へ、というまるっきり中身の無いキャッチフレーズで、

一体何が起きたかというと、

「国土弱体化」よね

福一を停止しなかったのも民主党なら、

スーパー堤防を作るのを止めたのも民主党の仕分。

蓮舫の遺物は、あまりにも大きい。

この他にも農業政策などで、仕訳の傷跡はあるのよ。

宇宙開発とかもね。

マスコミは、なぜか民主党びいきだから、

誰も取り上げないけど。


 

さすが元芸能人だけあって、

小馬鹿にした口調、恫喝、キャッチーな言葉遣い、すごかったですね。

かなり年上の女性の方に、

追いつめるような物言いをしたのを、私は決して忘れませんよ。

人として、どうかと思いましたね。

でもって結局、埋蔵金とやらは、無し。

何だったんだって話ですよ。

なんで、どのメディアも取り上げないんだろう。

不思議。

まさに無駄!公開処刑が大好きな民族性の表れかと思ったわ。



この追求を、震災で免れたという卑怯者。

これ以上悪口は言いたくないけど、お遍路に行くくらいならボランティアに行け!

この時、政治家を辞める覚悟と思ったのに。

さらに、ひしゃくに口を付けて水を飲むものではないと、日本人なら皆知っている。

この人ほんとに、なんなの?

名誉棄損訴訟はどうなった?

ほんと、暇だな、コイツ。


だんだん言葉遣いが悪くなるので、この辺でやめます。

ではまたね。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。