ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 投票に行こう!TOP日本 ≫ 投票に行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

投票に行こう!

デヴィ夫人のブログ

ちょっといいこと言うなあ、と思って読んでいたら、

今日はもうがっかり。

もともとこの人は、なぜだか北朝鮮に呼ばれていったり、

北が核兵器を持つことに賛成したり、訳が分からない人でしたが、

悪代官を持ち上げるあたり、終わっていると思いました。

しかし、同じように考えている人もいるのも事実。

また、ハトのことを、「こんな人が日本の政治家だったら、もっと世界は良くなるのに」と

真面目に思ってる人も、またいるのです。

信じられないのですが・・・・

反原発系に多いです。

反原発っていうだけで、もう怪しいです。

放射能で死ぬ方より、中国産食品の毒でやられた方がましなんだそうです。

絶対に投票に行きましょう。

組織票に負けたら終わりです。

TPPや原発、居酒屋チェーン経営者、それから、消費税、

いろいろ言いたいこともあるでしょう。

多分このブログを読んでくださってる方も、お一人お一人、

お考えは違うと思います。

違っていいんです。

それは自由の国「日本」を守り発展させるためだから。

でも、絶対に売国政党に議席を取らせてはいけません。

外国人参政権が知らないうちに認められて、

日本が中韓のATMどころか属州になるのだけは、

絶対に止めなければいけません。

冗談ではなく、今そこにある危機なのです。


今読んでる本は、

「親日派のための弁明2」

韓国で発禁処分になったという噂の本の第二巻です。

私の持論ですが、

「焚書の国(政権)は亡びる」。

Kの法則より、確実です。





スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。