ジュヌヴィーヴな毎日

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 図書館に行ってきたTOP普通のブログ ≫ 図書館に行ってきた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

図書館に行ってきた

図書館に行ってきました。


毎度思うのですが、


ここで、特定の書籍を大量に毀損するのは無理。


見張り番がいれば別ですけど。

単独犯ではできません。


柏の通り魔も、防犯カメラの映像を解析して逮捕に至ったんでしょう?

犯人が嬉しそうに報道陣の前に出てきたのは、

毎度のことだけど。

思想犯はそういう事しないのかもね。


私は何でもかんでも民間にアウトソーシングする傾向に、

実は危機感を持っています。

身分保障の無い立場の人が、どこまで責任感を持ち、守秘義務を守ってくれるのか。

よく携帯電話のショップで個人情報を売りとばすバイトさんが事件になっていますけど、

ああいう事が起きないとも限りません。

どんな書籍を好んで読むか、と言うことは、

その人の思想的傾向を簡単につかむことができます。

今は、図書館はすべてオンラインで管理されています。

私のIDを入れれば、住所も年齢も電話番号も、

思想的傾向も趣味も、周の何曜日の何時ごろに来るか、

全て丸わかり、です。

怖いです。

しかもそのPCが、レノボだったりすると、恐怖は倍増です。


さて。


破かれた書籍のある図書館の運営をしていたのが、

鳩山元首相に関連する団体であることは、

もう有名ですね。

http://www.viax-tosyokan.jp/lib/

社員旅行で、なんと韓国の図書館の研修に行っています。

韓国が図書館先進国とは知りませんでした。

私は、研修の義務がある職業を一時していましたが、

研修に向かう先は、常に先進の研究をしているところ、

先進の設備を整えているところ、でした。


このご時世、韓国にわざわざ社員研修旅行に行くなんて、

いろんなことを考えてしまいますね。

はっきりいって、

私達が思わせれてきたほど、韓国は先進国ではないし、

経済大国でもないのです。

韓国人の年間読書量をご存知ですか?

韓国でどれくらい書籍が売れているかご存知ですか?

日本をはるかに下回るものです。

そこにわざわざ研修と言う名前で、お金を落としに行く・・・・。

私には理解ができません。

台湾の国立図書館は、素晴らしいところでした。

IDがないと入れないうえ、外国人もパスポート等がないとIDが作れません。

ロッカーに鞄等はしまわないと入れません。

ああいうところに行けばいいと思います。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。