ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ マレーシアも頑張ってるね。TOPひとりBPO ≫ マレーシアも頑張ってるね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

マレーシアも頑張ってるね。

<マレーシア機不明>捜索に自衛隊機を派遣へ


 政府は11日、消息を絶っているクアラルンプール発北京行きマレーシア航空機の捜索のため、自衛隊の航空機を派遣する方針を決めた。10日にマレーシア政府から支援要請があり、政府は11日に国家安全保障会議(NSC)で応じる方針を決定。小野寺五典防衛相が自衛官ら4人を先遣隊として現地派遣することを決めた。現地との調整を経たうえで、国際緊急援助隊法に基づき、早ければ12日にも自衛隊機を派遣する


同じニュースも韓国様から見ると、


自衛隊の影響力が東南アに拡大、マレーシア機捜索にも参加

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/03/12/2014031200898.html

日本は昨年11月、フィリピンが大規模な台風の被害に遭ったことを受け、災害復旧支援の名目で艦艇3隻、航空機16機、自衛隊員1180人を派遣した。自衛隊の派遣をめぐっては、東南アジア諸国への影響力を拡大し、中国をけん制しようとする狙いがあるとの分析が出ている。


なんというか、義援金にも見返りを求める韓国様らしい分析です。

よほど日本の自衛隊の影響力が海外に及ぶのがお嫌なようですね。


ただ、中国をけん制しようとする狙い、というのは半分正解ですね。

むしろ、マレーシア様が中国様をけん制しようとしているのでしょう。

要請がないと、日本は勝手に自衛隊を派遣なんかできませんから。

それこそ、侵略になっちゃう。

そして、臆面もなく人海戦術でやってくるのが、中国様。

自国民の捜索という大義名分があるので、大手を振ってやってきます。

ちょっとクリミア半島のロシア様とかぶるよね。


マレーシア機捜索で中国が海軍を大量投入―南沙海域からの護衛艦も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140310-00000037-scn-int

南沙諸島に、この救助のために基地を設けるべきと主張する人民解放軍海軍大将もいるようです。

http://mil.news.sina.com.cn/2014-03-09/1008767860.html

  

偽パスポートで入国しようとしたのはイラン人だそうですが、

中国の自作自演説もにわかに現実味を帯びてきた気がします。

イランと中国は、2006年時点でかなり友好関係にありましたので、

反中国製力がテロ、というのも可能性としては低い気がします。

また、イランのイスラムはスンニ派なので、

ウイグルのシーア派とはむしろ敵対していますので、

イスラム擁護テロとも思えず。

この子だそうです。

中国への入国は、大変審査が厳しいそうですので、どこまでごまかせる気だったのかにもよりますよね。

出国さえできればよかった、とか?

下は、スンニ派とシーア派の分布図。

ファイル:Muslim distribution.jpg

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。