ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 問題はそこではないだろうって話。TOP日本 ≫ 問題はそこではないだろうって話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

問題はそこではないだろうって話。

「アンネの日記」被害の図書館館長ら「いかなる理由も許されない」


「アンネの日記」や関連図書が相次いで破られた事件で、器物損壊容疑で東京都小平市の男(36)が逮捕されたことについて、被害に遭った図書館の関係者らからは、あらためて「許されない行為」との声が上がった。

 練馬区立光が丘図書館の加藤信良館長は「事件が解決に向かっているようで、正直ほっとしている。利用者が落ち着いて読書できる環境を取り戻せるのではないか」と、安心した様子で話した。

 西東京市中央図書館の奈良登喜江館長は「犯人と決まったわけではなく、安心したとまでは言えない。捜査の推移を見守りたい」と語った。

 東京都杉並区の田中良区長は「区民の知る権利を保証し、憩いの場でもある公立図書館で、図書を毀損する行為はいかなる理由においても許されない」とするコメントを出した。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140314/crm14031413300010-n1.htm


  光が丘図書館


 西東京市中央図書館事務室


このニュースを見たり聞いたりするたびに、

いつも思うんだけど、

この図書館長のオッサン、オバハンらのまず言わなければいけないのは、

「こんなに大量に損壊されるまで気が付かなくってゴメンナサイ」

「そんな程度の図書館管理しかしてなくてゴメンナサイ」じゃないわけ?

ってことよ。

被害者なんだろうけど、加害者でもあるわけよ。

不注意で区民の財産を毀損させたわけだからね。

いつやられたか知らないけど、一つの図書館でそこまで大量に破くって、

簡単にはできないわよね。

うちの図書館いろいろ手抜きなんで、隠れてやれば、何をやっても見つからないでーす!

って言ってるのと同じ。

何度も言うけど、あれだけの数の本を、見つからずに、

しかも適切に「アンネ本」とわかるような写真部分だけ残して、きれいに切り取るなんて、

かなり難しい。


あとこの記事も、内容と見出しにも乖離があるわよね。

「いかなる理由も許されない」って言ってるのは、

政治家である杉並区長だけ。

 田中良さん。


気になったので、この杉並区長の「田中良」さんて方をググってみたわ。

TV東京にお勤めの後、国会に出たけど落選。

その後都議に転身したみたい。

この方って、石原都知事の浜渦副知事重用問題で(そんなに問題かしらね)、

「やらせ質問させた」ってことで、百条委員会に引っかかってるわね。

あと、前区長の定めた多選自粛条例を取り消させてる。

そして、これが一番のキモなんだけど、

無所属、民主党、社民党、生活者ネット推薦、なのよよねー。

前任者の山田区長を「極端なイデオロギーに根ざしたものでないか」と見直したそうだけど、

この山田さんて方は、維新の会で、

①外国人参政権に反対②女性宮家に反対③夫婦別姓に反対④南京大虐殺はなかった、

という立場の方。

真っ当な方だと思うんですけど?

むしろ、「おまゆう」って話。


それにしても、なんなのかしら。

問題はそこではないはずなのに、違う方向にもっていって話をそらすって言うの、

多すぎない?


篠山市立中央図書館の防犯カメラ


もう一つ追加だけど、西東京の奈良登喜江館長って、気になるので調べてみました。

この方は、西東京市職員なのかしら。

社会教育課に、都費負担職員である教職員が転籍することもあるので、知りたいわね。

この方は、

「利用者をじっと監視するのも、本を閉架に引っ込めるのもよくない。図書館の弱点を突いたやり方だ」

って、おっしゃてるそうだけど、

じっと監視しなくても、たまに巡回するだけでもいいんじゃないの?

これだけでなくて、何が行われるかわからないってことなんだから。

この人も、なんだか完全被害者意識で、職務怠慢の自覚がないわね。

いやねー。





スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。