ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ おめでとう。TOP1フィギュアスケート ≫ おめでとう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

おめでとう。



まっちーこと町田樹選手の神演技の後を追う、2位と3位の二人。

ほんのちょっとのミス、ほんの少しの成功が明暗を分けました。

一部の方が、ゆづぽんは加点してもらいやすい、と言っていましたが、

私の見るところ、適切に減点されてもいるし、

別にすっ転んでも加点というわけでもないし、

低難度で高得点という作戦を取ってるわけでもないし、

世界ランキングや実績、そして当日の演技にふさわしい採点だった、と思っています。

まっちーは、初出場でいきなり銀メダルです。

そして、世界ランキング、チャンに続いて第3位です。

押しも押されぬ、「追われる立場」になりましたね。

来季が楽しみです。

その前に、美容皮膚科へ行こうか。


ファンの方には申し訳ないのですが、

やっぱりアップになると、「ああああっ」っと思ってしまいます。

日本女性は、世界でも美肌で有名なので、

男子もやっぱり、美肌でいていただきたいです。

あと、髪はさらさらヘアが良いと思うの。

ミッチーを参考にするといいと思うわ。

繊細なまっちーには、美肌がお似合いよ。

関係者の方が、もしもキーワード検索で、この記事をご覧になったら、

是非一言おっしゃってあげて。



でもでも、一番感動したのは、

ジェレミー・アボット選手です。

今大会を最後に引退。

演技も音楽と一体になった素晴らしいものでした。

そして会場中に揺れる、星条旗。

感動しました。

日本のファンの選手に向ける「スケート愛」


さて、今日は女子シングルです。

ソチ以上の、魂のこもった演技を祈っています。


ケガなく悔いなく、「やりきったと思える演技」を。



真央ちゃんに愛と光を。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。