ジュヌヴィーヴな毎日

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ もしかして日本人じゃないのかもしれませんね。TOP日本 ≫ もしかして日本人じゃないのかもしれませんね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

もしかして日本人じゃないのかもしれませんね。

この方。

t02200123_0800044712907840195[1]




日本でだれもが読み書きできるのは憲法9条があるから・・・・




バーカ、バーカ。

このおばさん、バカでーす。



江戸時代でさえ、日本の識字率は7割。

その他の国とは比較にならない高い割合です。

そして、

明治の教育勅語以来、義務教育が始まり、

どんな田舎にも、ちゃんと初等教育が施される学校がおかれ、

(ある意味、現代よりきめ細かな行政サービスと言えます。

コストお構いなしで、どんな僻地にも「分教場」なる学校があった!)

特別な事情がない限り、

小学校4年生に当たる年齢まで、

国民はすべからく教育を受けていましたので、最低限の読み書きそろばんは仕込まれたはず。

戦前から日本人は、みーーーーーーんな本が読めていたのです。

別に憲法9条のおかげじゃないです。

こんなことも知らない、このキリスト教徒にして市民活動家の、

「主婦」とやら。

ノーベル平和賞を日本に、と言う活動も、

一主婦の思い付きなんかじゃありませんよ。



拙ブログでは、1月にすでに取り上げていました。

http://ameblo.jp/nipponnoobasan/entry-11758028344.html

私はノーベル財団に抗議のメールを送りましたが、

送っていただけましたか?

皆さん、



We the Japanese do not need Nobel Peace Prize.

Please give it the more suitable one.



これでいいので、ぜひ送ってください。

一部の変な日本人(もどき)の言いなりになってはたまりません。





スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。