ジュヌヴィーヴな毎日

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ お伊勢参りTOP日本 ≫ お伊勢参り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お伊勢参り

♪ええじゃないか、ええじゃないか、ええじゃないか

というわけで、

私も昨日、家族でお伊勢参りに行ってきました。

渋滞に巻き込まれたり、思わぬ交通規制があったりで、

時間に制限があり、

今回は内宮だけ。


画像は私が撮影したものではなく、

ネットで拾ったものです。ご容赦ください。


内宮入口の鳥居。





ところが、この日は、御白石持ちにあたり、ものすごい人出でした。




酷暑日で、救急搬送される方も続出していました。

私も死にそうでした。


今年は遷宮の年に当たり、こういう特別な行事がいろいろあるようですね。

すでに檜の香りもかぐわしい新しい御社が建っていました。

最初から、20年ごとに建て替える設定で御社の土地選定をしてあったのかと思うと、

その先見性に頭が下がります。


別宮(荒御霊)この画像もいただいたものなのですが、、

ここもすぐお隣に新しい御社が建っていました。





赤福氷をいただいて(ここも長蛇の列、場所取りが激烈!)






帰ってきたのでした。


なんか、日本に伊勢がある限り、大丈夫!な気がしました。


そして、ここには、どう言っていいのかわかりませんが、


外国人が・・・・ほとんどいない。


どこに行っても円安の昨今、明らかに外国人と思われる方や、

もしかして外国人?な方が大勢いらっしゃいますが、

ここには本当にいらっしゃらなかったです。

明治神宮など、平日の昼間に行くと、アジアからの旅行者だらけなのですが、

さすがちょっと不便なお伊勢様には、

なかなか足が伸びないのかも。

伊勢市やその周辺自治体としては、

海外からのお客様も呼び込みたいかもしれませんが、

これはこれでいいのではないか、と思いました。


次は熊野三山に詣でようと、心に誓ったのでありました。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。