ジュヌヴィーヴな毎日

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 実は日本も同じTOPひとりBPO ≫ 実は日本も同じ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

実は日本も同じ

日帝称賛した90代老人から杖を奪い、暴行し殺害―韓国ソウル


90代老人を日帝植民支配を擁護したという理由で
殴って殺した30代男性に重刑が宣告された。



去る5月、ファン某(38)氏はソウル鍾路区(チョンノグ)チョンミョ公園で
パク某(95)氏と争い事を起こした。
ファン氏は当時酒を飲んだ状態だったが
「日本が韓国を植民支配したことは良くやったこと」という

内容のパク氏の話を聞いて怒りをこらえることができなかった。

(後略)
1229073818409_1

韓国メディア DAUM (ソース韓国語) 2013/9/12
http://media.daum.net/society/others/newsview?newsid=20130912144207777 
という、ニュースが話題になっていますが、

実は日本も大差ないです。

殺人にまでは至らないものの、

戦前の日本のことを、少しでも良く言うと、すぐに「軍国主義」だの「右翼」だの言われます。

ずっと前のことです。

私の知ってる方で、戦艦大和の生き残りの方がいらっしゃいました。

その方がある小学校のPTA主催の講演会で講演されたのですが、

感想アンケートの中には「軍国主義を賛美しているようで不愉快だった」と言った内容がとても多かったのです。
その方は、決して軍隊を賛美していたのでも何でもなく、

単に、当時の規律正しい生活ぶりを、思い出話として語っておられただけでした。

宮部みゆき著「蒲生邸事件」というのをご存知ですか?

ホテルニュージャパンの火災をモチーフに、戦前の東京と現代の東京を行ったり来たりするSFなのですが、

その中で、

「戦前の日本ていうと、ものすごく暗い時代だったって今の日本人はみんな思ってるけど、

当時だってみんな泣いたり喜んだり、助け合ったりして、決して悪いばかりの時代じゃなかったんだ」というようなセリフがあります。

今、手元にないので、まったくこの通りではありません。

同じことを、昭和6年生まれの方から聞いたことがあります。

「君たちね、戦争前の日本は何にもなかったと思ってるでしょう。

でも、アイスクリームもあったり、○○(失念しました)もあったし、何でもあったんだよ」と。

同じようなことを、台湾で元高砂義勇兵だったからも聞きました。

「親を大切に、友達と仲良く、そのどこが悪いんですか?」教育勅語のことです。

そして、「あなたたちの先輩は立派だった」と。 

ものすごく衝撃を受けました。

日本はアジア諸国で悪行の限りを尽くし、どれだけ謝罪してもし足りないのだ、というあの刷り込みは何だったのか?


私たちは、終戦の前後の最も苦しかった時代だけを取り出して、

過去の日本の良かったことを全くなかったこと、もしくはすべて悪だったことにしたいという催眠にかかっていたような気がします。
日本が、植民地で聖人君子のようだったとは、私も思いません。

また、戦前の日本が民主的な国家であったとは言えないとも思っています。


しかし、善悪二元論のような観点でなく、ただあったこととして、歴史を学びなおしたい。

そもそも、歴史というものは、善悪や正義を断じるものではないはず。

正しく歴史を学び、正しく評価したい。

そう思います。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。