ジュヌヴィーヴな毎日

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ほぼ同年代。チュモンの壮大な嘘。TOPアノ人たち ≫ ほぼ同年代。チュモンの壮大な嘘。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ほぼ同年代。チュモンの壮大な嘘。

弥生時代


      



だいたい、邪馬台国もこんな感じ。弥生時代は紀元前3世紀から紀元後3世紀くらいまで。

長いので文明の進歩はかなりあったでしょうね。


そして、

かの有名なドラマ「チュモン」

紀元前80年ころに存在したとされる伝説の王様の物語。

つまり弥生時代ね。

     




大陸では漢の時代です。


これを見て、アノ国の人たちは、自分たちの国がいかに文明に優れていたか、多分いい気持になっているのでしょうが、

明治時代ににこうだった国です。

   


  


ありえません。


日本の自虐史観に対して、あちらの国は「がんばった史観」と言われます。

また、日本の歴史学者の中には、「皇国史観」と言われることを恐れて、

アンタッチャブルになっている領域(加羅国=半島での倭人国)があったりします。

日本人の中にも、なぜか「稲作も半島から来た。仏教も半島から来た。大陸にも近いから、

奈良時代には半島から技術者が来たから、半島は文明国だったに違いない」と思っている人が多いのですが、

文明国ではなくて、大陸の属国だっただけ、なので

あちらさんにまくしたてられても負けないようにしてください。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。