ジュヌヴィーヴな毎日

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ウォンTOPアノ人たち ≫ ウォン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ウォン

今日のレートは、http://info.finance.yahoo.co.jp/exchange/convert/?a=1&s=KRW&t=JPY

ヤフーファイナンスで。

ところで、

漢字で書くと圓なんですってね。

円(圓)の朝鮮読みだそうです。

知りませんでした。

でも、中国語では元ともかくそうで・・・・

そういえば元山はウォンサンでしたね。


そして、記号は

南北双方で使われているそうです。

どうでもいいですけどね。


私が初めてウォンなるものに触れたのは、実は台湾時代。

韓国からの輸入文具を扱うお店があったので、のぞいたのですが、

やたらゼロが多くてびっくりしました。

韓国って、インフレなのかな?と思いました。

だって、ちょっとしたノートが1000とか書いてあるんですよ。

                       


日本なら100円、台湾なら30元くらいなのに。

その時、初めて「韓国ってもしかして大変なのかも」と思った次第。


帰国するとき、韓国人のクラスメイトが記念にくれたキーホルダーは、

今も大事にしています。

彼女の手作りのチヂミがおいしかったわー。

でも、チヂミは方言らしく、最初はパッと通じませんでした。

なぜ方言の方が日本で有名になったんだろう・・・・

日本に近いからかな?



懐かしの伊藤博文公

若い人は知らないのかなー。寂しいなー。




念の為に書いておきますが、

当時も今も、韓国及び北朝鮮に、偏見も差別意識もありません。

私がこのブログに書いていることは、単なる事実とその考察だけです。

誤解しないでくださいね。


                      

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。