ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 某 激安洋服チェーン店の思い出TOP日本 ≫ 某 激安洋服チェーン店の思い出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

某 激安洋服チェーン店の思い出

15年位前のこと。

地元に○○○○という激安洋服店ができた。

今でこそTVCMもバンバン流れる企業だけど、

その当時はあんまり有名じゃなかった。


忘年会が温泉で行われることになった。

着替えを忘れてきたので、

近くにある○○○○で買って、

無事宴会の前に温泉に入れた。


ある日、皮膚が真っ赤になっているのに気がついた。

まさかその○○○○で買ったものが原因とは思わず、

またそれを身につけた。

朝起きたら、かきむしっていたことに気がつき、

これはいけない!と処分した。


しかし、それだけでは済まなかった。


体中に真っ赤な湿疹ができて、痒くて痒くて仕方がない。

幸い目立つところには出なかったが、

いわゆる体幹部分がひどかった。

仕方ないので皮膚科に行った。

皮膚科でホルマリンか何かのアレルギーと言われた。

タンスの中にしまい込んでいたんじゃない?と。

私は新品を買って、身に着けたのだ。

医師に言ったら、

その商品がデッドストックで薬品がしみ込んでいた恐れがあるんじゃ?

ということだった。

現品はもう処分していたので、確かめようがなかった。

一週間くらい注射に通った。


それ以来、

私は○○○○で洋服は買わない。

今日、運動がてら近所の○○○○に行ったら、

しばらくして、だんだん気分が悪くなってきた。

気のせいかもしれないけれど。


全部中国製だった。

名のあるブランドの中国製と、

そこの中国製とは、何が違うんだろ。


そんなわけで、

私はファストファッションでお洋服は買わない。


土下座で有名になった、あのチェーン店です。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。