ジュヌヴィーヴな毎日

2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ プーチンの意図TOPひとりBPO ≫ プーチンの意図

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

プーチンの意図

プーチン訪韓、日程関連の外交的欠礼論難



韓ロシア首脳会談所にも40分も遅く到着 (ソウル=ニュース1) 2013-11-13 14:01
13日、我が国を公式訪問したブラジミール・プーチンロシア大統領の訪韓日程と
係わって少なくない論難が生じている。


訪問日程が二日から一日に減っただけでなく韓国での日程消化も外交慣例上では
納得しにくい点が多く外交的欠礼ではないかと言う指摘まで申し立てられている実情だ。


「外交的欠礼」であるかどうかについて私たちの外交当局はそうではないとしており、
我々の政府の弱腰外交を批判する声も相当なものだ。


特にプーチン大統領はパク・クネ大統領との韓ロ首脳会談日程がこの日午後1時に
始まるにもかかわらず40分も遅く現われたと伝わった。


先立ってプーチン大統領は13日夜明け、仁川国際空港に到着してソウル市内の
一ホテルで
休息を取ったものと知られた。プーチン大統領の到着飛行場もどん詰まりまで
城南ソウル
空港と仁川国際空港の間で混乱をもたらした.


当初プーチン大統領の訪韓は12-13日となっていたが13日の1日に短縮された。


訪問日程が変わったことに対して青瓦台は「外交というのは両国合議の下に成り立つもの
だから流動的なことがある」として「ロシア側の事情によって変わったものと分かっている」
と明らかにした。


プーチン大統領は訪韓に先立ってベトナムを訪問し、ベトナムでの日程を理由に私たち
外交部に訪韓日程変更を知らせたものと伝わった。外交家はロシア側のこのような
一方通報式
日程変更を「外交的欠礼」と見ている。
 中略


プーチン大統領の韓国滞留時間は17時間ほどに過ぎない。
以下略



ru

http://news.nate.com/view/20131113n19997?mid=n1006 


プーチン様の遅刻。

そしてすぐのお帰り。

これはどう受け止めたらいいか、迷うところですね。

わかりやすい大げさな厚遇を重んじるアノ国としては、

韓国のメディアと一般人は、

パク小姐の、イギリスでの国賓待遇や、欧州首脳との華やかな「外交」がとてもお気に召したようですので、

プーチン様の今回のような、

「事務的な話を紙に立ち寄りました」は馬鹿にされたと映るのかもしれない。

それを狙ったプーチン様の大胆な行動なのか、

それとも、ほんとうに「その程度」にしか思っていないか、

私にはわかりません。

ま、一般大衆としては、こんな感じで首脳同士がいてくれると、

なんか安心なのも事実ですよね。


思い返せば、

安倍首相の初の外遊先、アメリカでの待遇が冷たいと、

中国のネットでも話題になったこともありましたね。

夕食会がないとか、ミシェル夫人は日本が嫌いとか、いろいろ。

サヨクやなりすましが、それに乗っかって、相当安倍首相の悪口を言ってたこともありました。


本当のところいうと、

そういう「華やかな外交」は日本には専門家がいるのです。



画像




なので、政治家は茶っちゃと実務をこなしてくれれば、それでいいのであります。



そう、あの方にも、早く健康を回復していただき、

外務省官僚として国費留学した経験を活かしていただきたいですね。




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。