ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 台湾、街歩き必携の品々TOP台湾の思い出~日常 ≫ 台湾、街歩き必携の品々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

台湾、街歩き必携の品々

さて、台湾在住中、バッグの中に欠かさず入れていたものをご紹介します。


①ガイドブック

②電子辞書

③折り畳み傘

④長袖の上着

⑤靴下


①は、初めての場所に行く時にはやっぱり必要でした。

私は、地球の歩き方(台北)と、台北ナビ編集発行のガイドブックの二つを使い分けていました。

レストランめぐりには必携でした。


②これも、あるととても便利。

実は、台湾は余り英語が通じません。日本もかな?

「アイスティー」はデパ地下のマックでも通じません。

最初は、英語を話せる人を探していましたが、だんだん中国語で何とかなるようになります。

最後は、英語で話しかけられて中国語で答える始末・・・・


③降ったり照ったり、何かと忙しい台湾のお天気。

傘は、ドラッグストアなどで、とってもお安く売られています。

でも、日本の傘を使っているととてもほめられますよ。

ちなみに、日傘というのは余り普及していなくて、殆ど晴雨兼用傘です。

私も最初は、いちいち日傘を利用していましたが、現地化するにつれ、晴雨兼用のというか、

ズバリ現地の折り畳み傘を愛用していました。


④台湾の冷房は、ものすごく効いています。

12月に故宮博物館に行った時、冷房が効きすぎていて、震えてしまいました。

また長距離バスで冷房に当たりすぎて、風邪を引いた人もいます。

でも外は暑いので、薄手の長袖の上着をお忘れなく。


⑤台湾は暑いので、サンダルで出歩くことが多いのですが、

これもやっぱり冷房が効きすぎて、だんだん足が冷たくなって落ち着かなくなります。

そんな時、こっそり靴下を履くとほっと一息できます。


清潔好きな方は、ウェットティッシュもお忘れなく。

トイレも微妙なので、お家やホテルで済ませておくと安心です。

コンビニで買い物しても袋をくれないので、大きめバッグがやっぱりいいかな。


ぜひ楽しんでください。

台湾良いとこです~。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。