ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 皇室があるって、やっぱりすごいと思うTOPひとりBPO ≫ 皇室があるって、やっぱりすごいと思う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

皇室があるって、やっぱりすごいと思う

拙ブログで過去に書きました、各国大使の信任状捧呈式

http://ameblo.jp/nipponnoobasan/entry-11578484507.html

知る人ぞ知る?セレモニーでしたが、

今回のキャロライン・ケネディ大使の就任で、

世界中に配信されましたね。

電通なんかに頼まなくても、ものすごくインパクトがある日本のCMですよ。

すばらしい。

馬車でも自動車でも、どちらかご自分で選べるようですが、

断然馬車を選ばれる方が多いそうです。

欧米でもなかなかこういうサービスはないそうです。

この馬車は、昭和初期に宮内庁の工房で作られたものだそうです。

今はその工房もなく、大切に大切に修繕しながら使われています。

ものを大切にする文化、大切にしたいですね。

 

さて。


中国も、韓国も、自分のところの大使も同じようにしてもらってるってこと、

忘れないでね。

この方はノルウェー大使のウォルター氏。


http://www.norway.or.jp/Embassy/ambassador/ambassadors_note/credential2009/#.UotWj8GCjIU


イメージ 7

この白装束のオッサンは、韓国の前の大使。

この方も馬車だったのでしょうか。

民族衣装は国際的に第一礼装と言うことで、このいでたちでしょうか。

アフリカ諸国ならともかく、なんとなく、笑っちゃいますね。

ところが、自動車を選択された方も!

ペルー大使の方です。

今頃、無念!と思ってらっしゃるのでは。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。