ジュヌヴィーヴな毎日

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 社員旅行で韓国に行こうキャンペーンTOPアノ人たち ≫ 社員旅行で韓国に行こうキャンペーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

社員旅行で韓国に行こうキャンペーン

先日、新聞をぱらぱらめくっていたら、

ぎょっとする全面広告が。


社員旅行は韓国にしましょう!という

目が点になるような広告でした。

画像があげられないのが口惜しい。


日経新聞を購読されてる方は、ご覧になってください。

もしご自宅になかったら、会社や銀行の窓口で。


高校の修学旅行が避難ゴーゴーで危なくなってきたので、

今度は社員旅行!ですよ?


ちょっと前までは、、

そう、

韓国がやっと民主化したころですよ、

たーーーーくさんの日本人男性が韓国旅行しました。

奥さんはこっそり避妊具を旅行かばんに入れていたそうです。


それから時代が下って、

韓流ブームのちょっと前。

一部の女性が、毛皮が安い、バッタもnのブランド物が買える、メガネが安い、焼肉がおいしい、

1時間ちょっとで海外旅行、免税店でもお買い物ウキウキ、

と旅したものでした。

私も行ってみたーい、と無邪気に思ったものです。


さらに時代が下って、

恐怖の韓流ブーム。

馬鹿なおばさんが大挙して韓国に出かけました。

無駄に高いチケット付きのツアーなんかは、今も販売されています。

もう、外貨がっぽがっぽで、さぞや笑いが止まらなかったでしょう。

行方不明になった女性のニュースも、事後の報道がぴたりと無くなりました。


そして、今。

よほどのお花畑か、

在日か、

出張で行かねばならない人か、

トランジットで行く人以外、

行かない国になってしまいました。


ここで学べることはただ一つ。


自業自得。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。