ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 中国 東欧に高速鉄道を輸出TOPアノ人たち ≫ 中国 東欧に高速鉄道を輸出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

中国 東欧に高速鉄道を輸出

中国、セルビア―ハンガリーに高速鉄道建設へ

【北京=島田学】中国政府は、ハンガリーとセルビアの両首都間を結ぶ高速鉄道を3カ国共同で建設することで合意した。中国の国営新華社が27日までに伝えた。中国の李克強首相が25日から訪問しているルーマニアで、中・東欧16カ国首脳との会談などに出席して合意した。

 ルーマニアとは、中国国有の原子力発電大手の広核集団(CGN)が、ルーマニア国営原発会社のニュークリアエレクトリカの原発建設に参画することでも合意した。CGNの欧州での原発事業は、10月に決めた英国の原発建設への参画に続き2件目。http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2703C_X21C13A1FF2000/

日本経済新聞


その昔、石原慎太郎先生が言ったことは正しかった。

中国に新幹線を輸出することは、技術を盗ませることと同じ。

パクった技術で、海外進出です。

うっかり技術協力もできませんね。

東欧ともなると、

こういう事故も詳細が伝わらないんでしょうか。

よりによって、中国人にお願いするなんて、日本人には考えらえないんですけど。

いえ、偏見ではなく。

腐敗の温床鉄道局を解体し、中国鉄道総公司として再出発して、さっそくこれです。

軽々に、鉄道技術を輸出なんて、考えない方がいいです。

相手はよく選んで。


ちなみに、新華社通信の報道はこちら。


李克強総理、ルーマニア議会で演説時 中国・ルーマニアの友好協力は困難を排し、勇往邁進し帆を上げ遠洋に乗り出そうと強調し


【新華社ブカレスト11月28日】中国国務院の李克強総理は現地時間の27日の午後ルーマニア議会の招きに応じ『中国・ルーマニアの友好協力を引き続き帆を揚げて遠洋に乗り出させよう』を発表テーマとする演説を発表した。ルーマニア上院議長アントネスク氏、下院議長ズゲネヤ(音訳)氏、ポンタ首相、議会の全議員、閣僚、全国各県の知事、各市の市長、外国のルーマニアに駐在する使節の代表計600人あまりが出席した。

http://jp.xinhuanet.com/


このほかにも、ブルガリア、チェコ、マケドニア、スロバキアの旧社会主義国の首脳と会談しました。


日中で東欧、中欧、北欧の取り合いが始まっています

南米の取りこぼしも気になります。

安倍政権の地球儀外交、次の一手は?


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。