ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 液化天然ガス 日本と中国とカタールTOP日本 ≫ 液化天然ガス 日本と中国とカタール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

液化天然ガス 日本と中国とカタール

こんなニュースが。

日本、液化天然ガス輸送タンカー90隻を買占めへ

日本、液化天然ガス輸送タンカー90隻を買占めへ

日本の主導的な海上運輸会社らは2020年までに176億ドル以上を投じて、液化天然ガスの輸送用タンカーを最高で90隻購入する。29日ロイター通信が報じた。

こうした輸送タンカーは日本にとっては北米、豪州からの燃料輸入に欠かせない。ガスは原発に代わり発電の燃料として用いられる。原発は今年9月から全面的に稼動停止となっており、日本は世界の液化天然ガスの価格を下げるよう要請している。 日本は世界でも液化天然ガスの消費大国。2012年は8730万トンの輸入に6兆円を費やしている。

http://japanese.ruvr.ru/2013_11_30/125190541/

ボイスオブロシア様の記事です。

ロシア様は、日本にシェールガスを売りたいので、大変注目していますね。


液化天然ガスと言えば、

中石油、中海油会社:カタールと天然ガス供給契約を締結

中石油、中海油会社:カタール4月10日、2020年までに見込まれる中国国内800億立方メートルの天然ガス供給不足を補うため、中国石油天然ガス会社(中石油会社)と中国海洋石油会社(中海油会社)はカタールと天然ガス供給の巨額契約を締結した。
 中石油が締結した契約によると、カタールは毎年中石油に300万トンの液化天然ガスを供給し、期間は25年におよぶという。 
 また、中海油が締結した契約によると、カタールは毎年中海油に200万トンの液化天然ガスを供給するという。なお、同社は供給期間を公開していない。また両社は契約価格を明かにしていない。
 カタールは世界最大の天然ガス輸出国で、2010年までに生産量を7700万トンまで拡大する計画とのこと。 
 中国はカタールの他、オーストラリア、インドネシア、マレーシアとも液化天然ガス供給の契約を締結している。

http://www.chinapress.jp/economy/10438/

チャイナプレス様の記事です。

液化天然ガスを輸入するとなると、当然海洋運送になり、

中国がミャンマーを抑えたい、南シナ海の覇権を取りたい、と焦る気持ちもわかりますね。

海がみんなのもの、ということがわからないようで困ります。


そのカタール様、

先日、来日されたようですね。

8月に安倍首相が訪問した答礼のようです。

その際に交わされた覚書にも、カタールの液化天然ガスについても取り決めがされています。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/page4_000158.html

資源に乏しい我が国にとって、最重要課題であると言えます。

ところで、カタール様の公式サイトはないようです。

これ以上の調査が難しい…

この後、中国様にお出かけされちゃったりするのかしら。


いつも思うのですが、日本のマスコミは、政府特別機に乗せてもらって

首相に同行して取材に行くにもかかわらず、

肝心のことを伝えてくれていない気がします。

この時もメディアが騒いだのは、「原発を売るなんて、死の商人だ!」みたいな話ばかりでした。

二国間でどんな話し合いがされたか、配られる資料を載せるだけなら、

外務省のサイトで十分間に合います。

時々、関係ない中国や韓国の話や憲法改正などを聞く、頓珍漢な記者もいる上、

そればかり取り上げるテレビ局もあり、うんざりしますね。

首相がどこで何を決めてきたか、ちゃんと伝えないくせに、

特別秘密保護法反対なんて、片腹痛いです。

そこで取り交わされた内容が、どのように国益にかなうか、

どのように我々の生活に関わってくるか、

それをまず報道していただきたい。

ちゃんと伝えない媒体は、公海上で落してしまえ!と思いますね

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。