ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 安心して食べたい朝鮮漬けTOPひとりBPO ≫ 安心して食べたい朝鮮漬け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

安心して食べたい朝鮮漬け

世の主婦を震撼とさせているこのニュース。

韓国・光州のキムチ40トン 日本に初輸出へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131203-00000040-yonh-kr

光州聯合ニュース】韓国南部の光州市は3日、同市のキムチブランド「キムチ 光」が日本に初めて輸出されると発表した。
 計40トンが日本の通販大手カタログハウスを通じ輸出される。
 10月に開かれた「光州世界キムチ文化祭り」の会期中に、光州名品キムチ産業化事業団の子会社である「光州名品キムチ」などが輸出契約を結んだ。
 光州市の担当者は「世界各国の人に合う低塩キムチを開発し、輸出市場の多角化に最善を尽くす」と述べた。


韓国のキムチは、

オバサンが製造途中で痰だか唾だかを入れたということも話題になりましたが、

もっと深刻なのは、ノロウイルスや大腸菌です。

ノロウイルス汚染のキムチで集団食中毒、750トン回収へ=韓国

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1207&f=national_1207_008.shtml


韓国産のキムチが今回こんなに大量に輸入されるには、

輸入食品等事前確認制度というものがあり、

これをつくったのは、民主党蓮舫(内閣特命大臣・消費者及び食品安全担当)なのですが、

簡単に言うと、衛生検査が3年免除される、という恐ろしいものです。

全然食品安全じゃない気がしますね。

日本輸出の韓国産キムチ、2社が衛生検査を免除

http://japanese.joins.com/article/472/140472.html?servcode=A00&sectcode=A10


そういうわけで、今回40トンものキムチが朝鮮半島からやってくることになったのです。

40トンて、どれくらいの量かちょっと想像できませんが、

我が家では全く食べないので、関係ないのですが、

韓国は嫌いでもキムチは好き、という人もいるでしょうね。

安心して食べたい方のために、調べてみました。

お家でも作れる朝鮮漬けのレシピ

http://cookpad.com/recipe/1182994

イイ感じですね。


それと、キムチがアトピーに効く!と

韓国キムチは日本キムチより抗がん効果があるので上!とか

言っている韓国人学者がいるようですが、

根拠は全くないので、気にしないでください。

発酵食品が体に良い、とは言いますが、

とある健康番組で、

まさに在日韓国人女性が言っていましたが、

「日本人はみそ汁を飲めばいいのよ」

国土に根付いた食品が、いちばん体にいいのです。

大豆イソフラボンも自然に取れますし、植物性たんぱく質も豊富。

具材を工夫すれば、完全栄養食品になります。

塩分の取り過ぎだけには気を付けてね。

栄養価はこちらがくわしいです。

http://www.misosiru-angya.com/zatugaku/eiyou.html


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。