ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 伊藤みどりのラフマニノフTOPひとりBPO ≫ 伊藤みどりのラフマニノフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

伊藤みどりのラフマニノフ

最近、目覚めるときいつも、
ラフマニノフピアノ協奏曲第2番の、
真央ちゃんのステップパートの旋律が頭の中に流れています。

ドラマティックで素晴らしい曲ですね。





元祖天才少女、伊藤みどり。
静かな解説も心地よい中継です。
みどり選手は最後の3A、どうしても跳びたくて、
コースを右に取るか、左に取るか直前に決めたそうです。
3分40秒当たり。
今見ても、スピード感あふれる素晴らしいプログラムだと思います。
真央ちゃんとは違う楽章が使われています。


こちらは高橋大輔選手のラフマニノフ。
若かった!



選手としての真央ちゃんが応援できるのも、今のところ、
全日本選手権と、オリンピックのあと2回だけです。
(四大陸は回避。世界選手権は未定)
真央ちゃんと同じ時代に生きて、あの演技が見れたことに感謝しつつ、
全力で応援したいと思います。

それにしても、選手が引退って、こんなに寂しいことだったんですね。
あっこちゃん、だいちゃん、織田くん・・・きゃなこも?
選手が演技するのを、当たり前のように聞き流しならぬ見流していた自分を、
したたかにぶってやりたいです。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。