ジュヌヴィーヴな毎日

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 結局民主党ですからね・・・江田、細野、松野TOP日本 ≫ 結局民主党ですからね・・・江田、細野、松野

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

結局民主党ですからね・・・江田、細野、松野

みんなの党を離党した江田憲司氏が、細野豪志氏、松野頼久氏らと勉強会


みんなの党を離党した江田憲司前幹事長、細野豪志民主党前幹事長、松野頼久日本維新の会幹事長らが10日、議員会館内で超党派の勉強会「既得権益を打破する会」を開いた。この会合に参加した国会議員は、約90名(代理出席含む)を数える。

冒頭、細野氏は「すばらしいメンバーだ。政権交代可能なメンバーが集まった意味は大きい」と語り、それを受けて江田氏が「改革派議員と連携を深めたい。超党派で同じ政策、同じ理念、同じ考えを持つところからすべてが始まる。既得権益という壁を破れるのは、しがらみのない議員だ」と語った。

松野氏も「民主、みんな、維新がバラバラに戦っていては、政権交代にリアリティがない。根本的にこの国の仕組みをかえなければ、(日本は)もたないと国民は思っている」と政権交代に向けて意欲を示した。

また松野氏は「即、新党ということではない」とも語ったが、これは新党結成を視野に入れての発言といえる。

政界再編を意識した発言もあり、今回の「既得権益を打破する会」の動向が注目される。



これ、騙される人はいないと思いますが、

要するに「隠れ民主」と「現民主」と「元民主」の猿芝居ですから。


江田憲司さん。

確かに無所属で当選していますが、最初は自民党から出馬して落選、その後テレビタレントとして活躍。

2008年「官僚国家日本を変える元官僚の会(脱藩官僚の会)を結成して代表幹事、とあります。

そして、首班指名選挙では、よりによって悪代官小沢一郎に記名投票しています。

元官僚で脱官僚を声高に叫ぶの人を、私は胡散臭く思っています。

この人は、特に、39歳の若さで、橋本内閣で首席秘書官に抜擢されています。

その前には、村山内閣で橋本通産大臣につかえています。

ここら辺から、この方の勘違い人生が始まったのでしょう。

地道に働いて出世の階段を上るということをしなかった人独特の傲慢さがあります。


言わずと知れた、細野豪志さん。

この人のことは、今更語る必要もないでしょう。

京都大学を出ていても、倫理観がないこと、Facebookの仕組みを知らないこと、お世話になった政治評論家の死亡を知らなかったこと、阿保さ満点です。

明らかに民主党が、売国政党なのをごまかすために、

自民党は明治の保守、自分は明治以前の保守」と訳の分からないことを言っています。

要するに富国強兵がいかん!と言いたいのでしょうけど、富国強兵せずに開国当時の日本をどうやって保てたのか、こっちが聞きたいくらいです。


そして、松野さん。

松野さんの主だった活動は、これ。

パチンコチェーンストア協会政治分野アドバイザー。民主党では鳩山由紀夫の最側近

松野さんのお父さん頼三さんは、自民党で防衛庁長官、農林大臣、労働大臣などを歴任した大物ですが、

細川護熙氏が「日本新党」を結党した時に自民党を離れ、以来ご自身も政界流れ者です。結果民主党に落ち着き初当選を果たしますが、離党して「維新の会」に合流。ちなみに、民主党は松野さんを除名処分しています。政界流れ者ものとしてやってきた人間からすると、今回の新党結成は、血が騒ぐんでしょうか。

お父様が大物なので、どこの政党に入ろうと、地盤だけはしっかりしているので、絶対当選するあたり、厄介です。


そもそも、細野を呼んだあたりで、こりゃ、ダメだ、と気がつかないあたり、

江田憲司という人の、才覚の無さを感じます。

そして、自分が行くことがプラスになると信じている細野のおめでたさ加減。

現実が見えていない。

そんな人間に大事な日本は預けられない。


しかし、怖いのは、今の自民党を忌避する勢力=ザイニチ+隠れ左翼がいること。

中核派や革マル派で前線に立ってる人間が立候補しても当選するはずはありませんから、

こういう政界流れ者を持ち上げて、

第二の売国政党を作り上げ、勢力を持たせようとすることは、火を見るより明らか。

ご近所の誰かに聞かれたら、「元民主党の再結成ね」と軽くいなしてあげましょう。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。