ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 朝日新聞は何のために存在するのかTOPアノ人たち ≫ 朝日新聞は何のために存在するのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

朝日新聞は何のために存在するのか



保守速さんに出ていた、井上太郎さんのツイート。

朝日新聞のコラムニスト陸忠偉は諜報機関である中共国家安全保安部次官。秘書は昨年スパイ容疑でアメリカで逮捕。外務省の新日中友好21世紀委員会メンバーでもあり、実質中共スパイの日本におけるトップ。朝日新聞が親中共の理由の一つであり相当の謝礼を払ってます。中共スパイがコラム書いてます。

http://www.hoshusokuhou.com/archives/34847469.html


もうすでに、BBさんは今年の1月にピックアップされて記事にされていました。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/a60f11812c9f8a2ea75d452339c8dd35


この陸忠偉先生もスパイなら、

この人の秘書もスパイで、昨年アメリカで逮捕されていたという驚愕の事実。

全然どこのメディアも大きく取り上げていませんでしたね。



普通の読解力を持つ日本人なら、

ここ数年の朝日新聞が、もともと左寄りで反自民であったのが、

さらに先鋭化していると感じる人が多いと思います。

我が父のような、無学な田舎者で元社会党信者の人間でさえ、怒りまくるほどです。


こんな恐ろしい人間をコラムニストとして招へいし、高額な原稿料とともに、朝日新聞と言う大新聞が拾ってきた情報を流していたんですね。

そりゃあ、「特定秘密保護法」にも大反対だろうというものです。

そして、一部保守派の間ではずいぶん揶揄されていたのですが、

朝日新聞の社旗の旭日旗を模した図案が、なぜ中韓から非難・抗議されなかったのか、

大変よくわかりました。


つづいて。


朝日新聞の元主筆の若宮啓文先生と言う方。

皆さん、すでにご存じのように朝日新聞を退職後、韓国の大学に職を求めました。

意外に知られていませんが、この方のお父様は、朝日新聞記者から鳩山一郎首相秘書官に転じた人です。

売国は血筋なのかと思わずにはいられません。

そして、韓国の国立ソウル大学日本研究所客員研究員としてご活躍。

在日韓国人のことを、「在日同胞」と表現しています。

あちらでは、「良心的日本人」としてもてはやされています。

【若宮の東京小考】おばあちゃんたちに伝えたい首相の謝罪(東亜日報)

http://news.donga.com/Column/3/04/20120405/45299328/1 という、

気持ちの悪いエッセイを書いています。自動翻訳ででも読んでみてください。

私は導入部分で、気持ち悪くなってやめました。


この若宮先生を、韓国人はものすごく持ち上げていますが、

この方といわゆる日本で反・反日的スタンスで韓国や中国について語る、

あちら側からしたら売国奴の、呉善花さん、石平さん、黄文雄さんとの一番の違いは何かわかりますか?

若宮先生は「日本国籍を捨てていない」のです。

あれだけ言いたい放題日本を貶め、韓国に情報を流していても、

日本国籍を持つ日本国民としてソウルに住んでいますので、

何事かあったら、日本国政府が彼の生命及び財産を守らなくてはいけないのです。

万一、若宮先生を拉致って脅迫するような犯罪者が現れようものなら、

アルジェリアの人質事件のように、政府が特使を立て、向こうの政府と協議し、

地球より重いとされる人命救助のため、莫大な税金を投与することになります。

さらに、この人は、どんなに売国していても、

「日本人であることのメリット」をよく知っているのです。

だから、手放したくないんです。

反日日本人は、日本国の価値を知ってか知らないでか、貶めようとしますが、

日本人であることは、国際社会ではとても有利ですし、優遇されています。

パスポートなんて、ほとんどノーチェックでどこの国でも入れます。


朝日新聞は読んではいけない。

朝日新聞は買ってはいけない。

朝日新聞は売ってはいけない。

朝日新聞は存在してはいけない。

軽減税率なんてとんでもない。

朝日新聞は、高校野球から手を引いてほしい。

普通にインターハイで十分です。


今の日本人を、精神的にも金銭的にも苦しめている、いわゆる「従軍慰安婦」問題も、

「南京大虐殺」問題も、

全部朝日新聞の捏造ですから。



朝日新聞の有名な捏造を一つ。

記者が自分で傷つけた珊瑚。謝罪記事。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。