ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ソウルの位置ヒラマサの位置TOPアノ人たち ≫ ソウルの位置ヒラマサの位置

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ソウルの位置ヒラマサの位置

     

ソウルの位置            ソウルと軍事境界線 

朝鮮戦争時の勢力の推移


子どものころ、朝鮮と言う国は、「北朝鮮」「南朝鮮」とあると習いました。

それが気がついたら、「大韓民国」と言われるようになっていました。

多分、知らないうちに条約やらなんやら出来たからでしょう。

そして、

韓国の首都はソウル、韓国と北朝鮮は朝鮮戦争で戦った、

国境地帯は38度線と呼ばれ、板門店という両者がにらみ合う場所がある、

など断片的に知るようになりました。


そんなある時、その首都ソウルが、北朝鮮との国境から、

たった40キロしか離れていないことを知り、驚愕しました。

なんであの人たちは平気なんだろう??


東京から横浜が、だいたい30キロ圏内と言います。

それと大差ない辺りに、もろ敵国があるって、どうなの?

なんであの方たちが、のんきに暮らしていられるのか、まったくもって不思議です。

戦時作戦統制権

ついでに調べてみました。

ソチの次の冬季オリンピック会場、ヒラマサ。

北朝鮮からは、陸路で来れそうですね。

良かった良かった。

その前に、2015年には戦時作戦統制権がアメリカ軍から韓国軍に委譲されますので、

万一の際には、アメリカの援軍が日本の基地から到達するまで、

自分たちで頑張るしかないので、ぜひ北の皆さんとは融和政策をとって、仲良くしてくださいね。

   

大体このあたり             大韓民国江原道に位置する郡


 

決定の瞬間。李明博先生と知らないおじさんと、涙ぐむのはケンジさん。

私は、人様の喜びにケチをつけるほど、根性も曲がっていませんし、貧しい心根ではありませんので、

良かったわね、と思います。

雪が降るといいわね。



韓国が旭日旗を国内で禁止する法律を制定しようとしています。

一向に構わないのですが、

自衛隊は半島に入れなくなります。

日本の集団的自衛権にも韓国は難色を示していて、

有事の際に自衛隊が上陸するのは、

韓国の承認を得てからにしろ、と言っています。

日本海や対馬海峡で、機雷除去等も自衛隊はしなくて済みます。

ありがたいことですね。

同盟国の同盟国と言うことで、

嫌でも紛争に参加しなくてはいけないのかと冷や冷やしていましたが、

あちらさんから断ってくれるそうなので、

これ以上のことはありません。

朴大統領には、これまでにまして、反日フルスロットル、頑張っていただきたいです。



そうそう、ついにマスコミの執念が勝って、

猪瀬陣営の選挙運動員が、謝礼をもらっていないという告白をしたようですね。

17万円ですって。

ボランティアのつもりでやっていた。

それが選挙報告には、支払ったことになっている。

残念だ。だそうです。

その人が当選してほしくて協力したのだから、私なら墓場まで持っていきますけど。

いろんな形の仁義があるものです。

17万円で選挙違反で失職…ふーん。

さらに、都議会での紛糾が続くでしょう。

朝鮮人学校の補助金を打ち切り、韓国とのオリンピック協力に難色を示す猪瀬都知事を、

快く思わなかったのは誰なのかしら。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。