ジュヌヴィーヴな毎日

2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 満場一致でないことに逆にびっくり。TOPアノ人たち ≫ 満場一致でないことに逆にびっくり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

満場一致でないことに逆にびっくり。

集団的自衛権見直し 韓国国会が中止求める決議案採択


【ソウル聯合ニュース】韓国国会は19日の本会議で、日本政府が集団的自衛権の行使容認に向け憲法解釈の見直しを進めていることについて懸念を表明し、行使容認の動きを止めるよう求める決議案を採択した。

 決議案は「日本政府は集団的自衛権の行使容認を通じ、北東アジアで日本の影響力拡大を試みてはならず、韓国政府の容認や同意なしで朝鮮半島内で集団的自衛権を行使できない」とした。

 また、「日本政府は集団的自衛権の行使容認の前、過去の歴史を否定して美化し、歪曲(わいきょく)することがあってはならない」と指摘。「特に、戦時の慰安婦に対する人権蹂躙(じゅうりん)行為に関する明確な反省と賠償があるべきで、過去の侵略行為や靖国神社に合祀(ごうし)されている第2次世界大戦の戦犯に対する美化行為を止め、韓国の領土である独島に対する侵奪意図を放棄しなければならない」と強調した。

 米国に対しては、「日本政府の歴史を否定する行為は戦後形成された国際秩序に反する」とした上で、「日米同盟強化の一環として推進される日本政府の集団的自衛権の行使容認の過程で、日本に対し韓国の憂慮を払しょくさせるよう働きかけるべきだ」と注文した。

 決議案は国会東北アジア歴史歪曲対策特別委員会で与野党が合意し、本会議に提出された。

 「日本政府の集団的自衛権行使推進中断を促す決議案」と題し、集団的自衛権の行使容認を認めない立場を示しながらも、内容には「中断」との表現を使わず、韓国政府の同意のない朝鮮半島内での自衛権行使の禁止などを強調した。集団的自衛権の行使容認に対する国際社会の支持が相次いでいることを踏まえたものとみられる。

 最大野党・民主党の洪翼杓(ホン・イクピョ)国会議員は「決議案の内容は事実上、日本の集団的自衛権を認めている」として、採択に反対した。

 決議案は在籍議員187人中、賛成125人、反対29人、棄権33人で可決した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2013/12/19/0800000000AJP20131219003600882.HTML 


もうこういう決議が採択されたり、そのことを報道されても、

痛くもかゆくもなくなりました。

ちょっと前の日本人なら、「それはいかん!アジアの皆さんに誤解されてはいけないニダ」と慌てたことでしょうし、

そういう具合に世論を誘導することも容易でした。


でも、はっきりいって、これ「内政干渉」です。

教科書問題も、いいとこ内政干渉だと思いますが、

日本が日本を守るために、国連で認められてい主権国家の正当な権利である「集団的自衛権」について、

日本国内で論議を呼ぶならともかく、

外国の国会でとやかく言っていただくことではありません。

韓国様は、竹島を不法に占拠しているという自覚があるので、こういう事を言ってくるのです。

そうでなければ、本当は北朝鮮の脅威にさらされ、北朝鮮のバックには中国がいるので、

日本及びアメリカの協力が必要なはずなんです。

最近では、アジア諸国と言う表現が、ウソだということが明らかになってきたので、

北東アジアと言うより地域限定的な表現になっていますね。

すくなくともASEANの皆様は歓迎ムードです。

韓国様は、大きく誤解しています。

竹島を返していただきたい、対馬について頓珍漢な韓国領説を唱えて頂きたくない、

それ以外に朝鮮半島に用はないんです。

前回の日韓併合で、懲りました。

一銭もお金を使いたくないし、

尊い人命を半島のために犠牲にしたくなんかありません。

同盟国のアメリカ様に頼まれたってイヤです。

もしそんな事態になったら、一人でも国会前でデモしますね。

ノーモアコリアって。

それよりも、この決議に62人も反対していることにびっくりしました

どういう理由で反対したのかしら。





そして、そんなことより、このサイトの同じページに出てきた写真ニュースの方が気になりました。

Photo

中国兵の遺骨発掘進む

南北軍事境界線に近い京畿道坡州市の「敵軍墓地」に埋葬されている朝鮮戦争で戦死した中国軍兵の遺骨の発掘作業を進める国防部の鑑識団。韓国と中国は今月初め、敵軍墓地の遺骨返還で合意した=20日、坡州(聯合ニュース)


南北そろって中国様の属国化にいそしんでいらっしゃるようです。

どっちがよりご贔屓にあずかるか、妍を競うとはこのこと。

これで、中国様はいったいいくら韓国様に支払ったのでしょうか。

それとも、韓国様が中国様に貸しを作ったのでしょうか。

明確に、「敵地」と銘打ってあるにもかかわらず、それより以前の戦争当時、同国人であった日本を「戦犯国」呼ばわりする韓国人・・・。

理解できないです。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。