ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 南スーダン関連 朝日新聞は信じてはいけないTOPアノ人たち ≫ 南スーダン関連 朝日新聞は信じてはいけない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

南スーダン関連 朝日新聞は信じてはいけない

南スーダン撤退を検討 自衛隊PKO、治安悪化受け

2013年12月25日12時46分

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)をめぐり、安倍政権は24日、国連南スーダン遣団(UNMISS)に参加している自衛隊を撤退させる検討に入った。現地の情勢が悪化しており、自衛隊のPKO参加条件が満たされなくなる可能性があると判断した。南スーダンから撤退すれば、自衛隊によるPKO活動は休止することになる。

 南スーダンでは、首都ジュバで15日に前副大統領によるとされるクーデター未遂が発生。各地で蜂起した反乱軍が大統領派と武力衝突している。自衛隊の派遣部隊は直後からジュバの宿営地内で避難民への医療支援や給水支援を行う一方、宿営地以外での活動を自粛している。

 国連安全保障理事会は24日、UNMISSに増派する決議を採択した。反政府勢力の動きは活発化しており、道路整備など自衛隊を派遣した本来の目的を達成するのは難しくなっている。

 こうした状況から、政権内では「一日も早く撤退すべきだ」との声も出ていた。政権は、今の南スーダン情勢は、PKO参加5原則のうち「紛争当事者間で停戦合意が成立」の条件を満たしていない可能性があると分析。今後、UNMISSの活動状況を踏まえつつ、撤退時期などを慎重に検討する方針だ。

http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312240479.html



とありますが、


南スーダン自衛隊PKO「撤退検討の事実はない」官房長官

予断の許さない状況が続くアフリカ・南スーダンで、現地に展開中の自衛隊PKO部隊の撤退を政府が検討しているとの一部報道について、菅義偉官房長官は25日午前の記者会見で、「政府としては南スーダンのPKOから撤収を検討しているという事実はない」と明確に否定した。

 また国連安保理で、南スーダンのPKO部隊を一時的に増強するという決議が採択されたことについても、「国連事務総長の提案を受けて安保理が迅速に行動し、決議を採択したことを歓迎している。今回の決議に基づいて増強される南スーダンPKOの活動が事態の沈静化につながることを期待したい」と前向きな評価と期待感を表明。

 さらに、「わが国としても要員の安全確保に細心の注意を払いながら、引き続き国際社会ととともに南スーダンの国づくりに貢献していきたい」と述べて、今後も自衛隊によるPKO活動を継続していく方針を強調している。

 また現地の情勢については「南スーダン情勢は予断を許さない状況であり、地方では反政府勢力が勢力拡大していると聞いている。しかし自衛隊が活動するジュバは平穏であるとの報告を受けている」と述べている。


http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/4/2/4208.html



同じ午前の官房長官の記者会見に出席したはずなのに、この見解の違いは何なんでしょうか。

心配なので、内閣官房の公式サイトの「官房長官会見」の動画で確認しました。

http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201312/25_a.html

4分頃、その質問が出ました。

「撤収を検討している事実はない」そうです。


自衛隊の撤収の方がいいのか、それともこのままがいいのか、それはわかりません。

これで本格的な内戦(今も現実そうですが)になったとき、

自衛隊のできることは何か、はっきりさせておかないと、隊員の方が気の毒です。

もし自分が、現地の普通の人だったら、

とにかく保護してほしくて外国の軍隊に駆け込むと思うからです。

そういう意味では、激戦区で孤立している韓国軍も気の毒と言えば気の毒です。

弾の予備が心配・・・今は不足していない!とどんなに本国が息巻こうが、

現場では「弾切れ=死」ですからね。

それから、こんな時にもいちいち「キムチ」を織り交ぜたい韓国メディア。

はー、ため息。キムチさえあれば、百人力なんでしょうね。


南スーダン政府軍は、国家予算から武器等を購入しているんでしょうけど、

クーデター未遂から反政府軍にまでなった、反政府組織は、一体どういうお金で軍備をまかなっているんでしょうか。

中国?

現実的に、南スーダン国に進出しているのは中国だけど、最近奪中国を図ってるから気に入らないとか?

それとも??


なんといってもかわいそうなのは、老人、病人、女性、子供、です。

多分レイプとかも横行してるんだろうな。

あー、やだやだ。

南スーダンて、女性も割礼させられてる地域だっけ。

武器輸出三原則に反するとか、政治利用しているとか、

あったかい暖房に当たって、きれいな東京やソウルでいろいろ言うことは可能だけど、

現地はそれどころではないんだろなあ。

それにしても、この命ギリギリな状態にもかかわらず、

相変わらず妙なメンツにこだわる韓国政府って、大丈夫なの?




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。