ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 人を憎んで世代憎まず。あれ?TOP日本 ≫ 人を憎んで世代憎まず。あれ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

人を憎んで世代憎まず。あれ?

私は基本的に敬老精神に満ちている人間であり、

世代によるレッテル貼り(団塊世代は○○、バブル世代は○○、氷河期世代は○○、ゆとり世代は○○)というのは、

極力しないように心掛けていますし、

また、世代による離間作戦に乗るまい、とも思っています。


が。


なんだろう、戦中派っていうんですか?

それとも団塊世代っていうんですか?

よくわからないけど、元気な年金受給者って、

人のいう事も聞かないし、

人口も多いからすぐ群れるし、

日本の国力を上げてくれた大恩人でもありますが、

日本の伝統的価値観をぶち壊した張本人でもあるという気がします。


懐かしのビートたけしの

「赤信号、みんなで渡れば怖くない」というあの精神、

ビートたけしは1947年生まれ、

もう66歳の立派なジイサンですが、

その人がいわゆる現役世代の時に、

こういう事を言い放ち、

まさにそういう文化を世に広めたんですね。

なんて恐ろしい。

昨日、親族の集まりがありました。

そこに、昭和18~20年生まれの方がいらっしゃいました。

テーブルに蜜柑が出ていました。

そのご夫婦が選んでこられたそうです。

「柔らかい方が甘いので、

スーパーで触って選んできた。」

と言われるので、

若い世代が

「ダメよ、そんなことしちゃ。売り物でしょう?」

というと、

「なんで、みんなやってるよ。握って触って選んでいるよ」


私はもう少しで、

「朝鮮人のようなことをするんじゃない!」と言いそうでした。

あの世代って、

「今の日本はナントカカントカ」とか言いますけど、

単に自分たちが文化を壊してきただけなのに、

なんであんなに偉そうなんだろう?

人を憎んで世代に組まず、ですけどね。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。