ジュヌヴィーヴな毎日

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ソチ五輪、日の丸背負う2人のヒロイン@日本経済新聞TOP日本 ≫ ソチ五輪、日の丸背負う2人のヒロイン@日本経済新聞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ソチ五輪、日の丸背負う2人のヒロイン@日本経済新聞

常に公正でありたい私。

愛国心のために公正さを失ってしまっては、アノ人たちと同じ。

主張すべきは主張しつつ、称賛すべきは称賛する。

そんな私が今日注目したのは、

日本経済新聞の朝刊の2面。

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO65610810R20C14A1SHA000/

有料会員しか読めないので、内容は会社かお近くの銀行や喫茶店でお確かめになってください。


内容は、スキージャンプの天才少女高梨沙羅ちゃんと、ソチで集大成を迎える元祖天才少女浅田真央ちゃんのことです。

スキー人口の減少とともに、日本のアルペンスキーにかかる強化費は3分の一に減ったそうです。

が、ここで沙羅ちゃんが大活躍するとなると、事情は一変します。

そのスキー関係者の視線の先にあるのは、空前の人気を誇るフィギュアスケート界であろう、という記事。


私がいたく感動したのは、真央ちゃんについて、

「弱音を一切吐かない選手だから、持病の腰痛について語ることもないだろう」という一節。

嬉しくて、日経新聞の読者センターに電凸しました。

文句言うだけでなく、良いことはじゃんじゃん共感を示さなきゃ、フェアじゃないよね?

真央ちゃんに対して、日本のメディアは全体に冷たい印象を受ける中、

この記事はとてもうれしかった、と。

そして、日本のメディアは、全体に浅田選手に対して冷たい気がする、などなど、

他にはもっと言いたいこともあったけど、

「日本を代表して頑張ってくれている選手を、どんどん応援する記事を書いてくださいね」

とお願いしました。



気になったのは、

「何かそういう活動をされているんですか?」と聞かれたこと。

これって、もうかなり有名なんですかね。

大手メディアで扱われたことは一度とてないこの活動。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓




そしてこの本。


そして、もうみんな気がついちゃったよね。

日韓代理戦争の矢面に、

本人が望むと望ままいと、立たされてしまっていることに。



真央ちゃんが、ケガなく悔いなく最高の演技ができることを祈っています。


もう二度と、○ソなコメントやTweetをする有名人が現れませんように。

ラサール石井の有名すぎるTweet


 野村サチヨの失礼極まりない発言

転倒シーンを脚を短くしてパネルにして待ち構えるフジテレビ


浅田真央は当たり前すぎてつまらない、テリー伊藤。


悪意のある比較画像@日テレ「スッキリ」



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。