ジュヌヴィーヴな毎日

2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 現実的な方策を考えたいTOPひとりBPO ≫ 現実的な方策を考えたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

現実的な方策を考えたい

一部の方が、

日韓断交を叫んでいらっしゃいますね。

私も、あの国とかかわらないですむなら、こんな幸せなことはないと思います。

でも、

日本から断交を申し出るのって、

ある意味世界を敵に回すことになるので、得策ではないのよね。

経済的に強い先進国が、新興国をいじめているように見えるでしょう。

実際には世界中でいじめられているのは日本なんだけれど。

   

アメリカとイランの国交断絶くらいの、

大義名分と国力(防衛力も含みます)がないと、

支持は厳しいと思う。

それに、

日本が

「もう我慢ならん!韓国といっさいの国交お断り。

戦争もしないけど、協力もしない。

大使館も引き上げるし、そっちの大使館も引き上げて。

ついでに特別永住許可もらってるそっちの国籍の人たちも連れて帰ってね」

なんて言おうものなら、

残念ながら、世界中から非難されるのは「日本」なんですよ、これが。

G8からも追い出されるかも。

なぜなら、「人道的でない」から。

人道的、ということにいわゆる先進国をはじめとする西側陣営が、

ものすごく敏感なのはご存じの通り。

ロシア様は中国様のように、それを跳ね返すほどのパワーは、

残念ながら日本にはない。

それと、あの第二次世界大戦戦勝国組合とでもいうべき、

国際連合。

分担金だけ高くって、発言権もなくて、やめちまえ!と思う人多いですよね。

私もそう思います。

でも、これも現実的ではない。

日本がもし国連総会で、

「気に入らないので脱退します」って言ったら、

世界中の人の脳裏に浮かぶのは、

 

これですよ。


この当時のことを調べれば調べるほど、

日本としてはもう抜き差しならないところまで追い込まれていたんだなと思いますが、

国際世論も同じように感じてくれるかというと、ノーです。

やっぱり現実的ではないです。

分担金の減額を申し出るくらいはしてもいいと思うけど。

ていうか、なんでいつの間にそんなに払うようになったんだろう?

貢献することで認めてもらおう、っていう日本独特のまじめさがだったのかしら。




やっと、私のような一介の主婦が、

日本におけるザイニチ及び韓国の恐ろしさに気が付いたところなのです。

外国人参政権や人権保護法案の方が、

特定秘密保護法なんかより100万倍も恐ろしいのに、

それすら知らない人が多いのが現実なのです。

まずは、身近なところから、この恐ろしい事実を広めていって、

自公連立でなくても政権が維持できるような世論づくりをしていくことこそが、

私にできることではないかな、と思っています。

(なので、私は反感を呼びやすい差別用語を使わないのです。)




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。