ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 韓国を見習おうTOP都知事選’14 ≫ 韓国を見習おう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

韓国を見習おう

舛添候補が、自著に書かれていたことをもう少し追加します。

私の原点、そして誓い―遠距離介護五年間の真実/佼成出版社
¥1,680
Amazon.co.jp


「日本人は韓国人を見習うべき」
「ハングルの勉強に励んでいますし、韓国への造詣を深めることに喜びを感じています」
「おふくろの味を、韓国南部の家庭料理のなかに発見」
「福岡を起点に考えると、ソウルの方が東京より近いのです」
「歴史の一時期の不幸な体験を乗り越えて、この隣国同士がもっと相互に理解を深めていくべき」


だそうです。

どうしてここまで韓国様に入れ込むのか、まったくわかりません。

はっきり言って、気持ち悪い。

同じように、日本に対する理解と増資を深める喜びも、ぜひあちらに伝えて頂きたい。

どうしてこうやって、日韓友好を叫ぶ人ほど、あちらの主張ばかりを聞いて、

こちらの意見を伝えようとしないのでしょうか。

本当にわからない。





「日本人は韓国人を見習うべき」

確かに、見習うべきです。

日本人には思いもつかない手段を取られます。


①IMF太平洋局長に韓国人を送り込む

http://japanese.joins.com/article/837/178837.html

②世界アンチドーピング機関の理事国になる

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/11/05/2013110501767.html

③アジア発の「国際人権裁判所」を韓国手動で誘致しようとするNEW!!

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/25/2014012500635.html


日本人には思いつかない技ばかり。

③なんか、意図が見え見えで笑っちゃうくらいです。

個人的には、パチンコ廃絶は是非見習いたいと思います。


外務省の中に、帰化日本人が入り込んでいたのですから、

これまで積極的に日本が動けなかったのも致し方ないでしょう。

長年日本の外交のトップをされていた、

東宮妃の父君からして「ひざまずき外交」を主張していらっしゃったのですから。

おもしろいことに、捕鯨関連で、水産庁がハラル認定でイスラム圏とタッグを組みましたね。

水産庁は農水省の管轄です。

在日が目指さなかった分野なんだろうな、と推察できますね。

外務省は汚鮮が進んでいますから。


この一見卑怯ともいえるやり方、これは日本も確かに見習うべきです。

日本がじゃんじゃん主導して、ぜひ「国際人権裁判所@アジア」を東京においていただきましょう。


それにしても韓国にとって、アジアとはどこまでをカバーしているのかしら。

トルコも中東もアジアなのに…。

クルド人の人権裁判や、タリバンに対する女性の人権を求める裁判とかも、

ソウルで引き受ける気なのかしら。

すごいね。



ちなみに、こんな人も同じことを言っています。


韓国を“見習おう” 千葉・森田健作知事

http://sankei.jp.msn.com/region/news/120909/chb12090908000002-n1.htm

舛添先生とは、ちょっと違う視点です。

あの押しの強さは見習うべき、と読みました。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。