ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 風評被害を広げるのが「選挙活動」TOP都知事選’14 ≫ 風評被害を広げるのが「選挙活動」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

風評被害を広げるのが「選挙活動」

いやしくも、一国の総理だった人間が、
外国メディアの記者の前で、根拠なき暴論を喋り捲る。
この人といい、鳩山といい、カンナオトといい、小泉純一郎といい、
ちょっと黙っててほしい。
自らの評価もまだ下されていないというのに、
よくもまあ、いけしゃあしゃあといい加減なことを言うのかな。
元首相の発言って、ものすごく社会的責任を伴うのよ?
わかってる?




・28日、日本外国特派員協会にて都知事選候補である細川護煕氏が講演を行った。その中で細川氏は、「東京に水を供給する浄水場にセシウムが残っている」「福島は完全に破壊された」「東北、関東一円に放射能がばら撒かれた」といった見解を示した。以下は講演より抜粋。

>今度の選挙では「原発は争点ではない」という人がおりますけれども、先の震災では東京の
>一部で水も止まり、電気も止まり、あるいは外国の方々も沢山母国に帰られた方がありました。
>東京の水を供給する拠点の一つである金町の浄水場あたりも、セシウムがいまだに残っていて
>その汚泥を取り除く必要が早急に迫られている。さまざまなそうした問題があります。
>
>福島の事故のあと、私は東日本の海岸にがれきを積んで、5m、10mのがれきを積んで
>そこに、その土地その土地の、シイとかタブとかカシとか、そうした広葉樹を植えていく。
>緑の苗木を植えていく。300kmの沿岸に、これから10年かけて9000万本の苗木を植えていくという、
>そういうプロジェクトに取り組んでまいりました。
>あのあたりを歩けば歩くほど、福島が完全に破壊されたという実感を禁じ得ません。
>
>東北、あるいは関東一円に放射能がばら撒かれました。
>原発や核のゴミを地方に押し付けて、大消費地として便利さだけを頂こうという、そういう虫の
>いい話がこのままいつまで続けていけるのか。
>都知事の第一の仕事、任務というのは、都民の命と暮らしを守るという事です。
>今申し上げたことは、まさに都政に一番関係のあることじゃないでしょうか。
>「原発の話は争点ではない」なんて、とんでもない話だと私は思います。

※動画(細川氏発言は58秒から):


さらに、

細川陣営 都知事選の大逆転に向けた秘策は「東京電力解体」

2月9日の東京都知事選投開票に向けて首都決戦が盛り上がっている。知事選の選挙期間は17日間と長い。細川護熙元首相を担ぐ小泉純一郎元首相の狙いは無党派層を大きく動かすことに向けられており、2月3日からの選挙最終週に、大逆転に向けた秘策を繰り出す戦略を練っている。

そのひとつが、「原発即時ゼロ」に対する「抵抗勢力」東京電力の解体である。

「千葉にメガソーラー発電所、東京臨海部に画期的に低コストのガス火力発電所建設を打ち出す。もともと東京都には自前の発電所建設構想があったが、日本のメーカーは東電の支配下にあるから、高い見積もりになっている。

そこで、海外メーカーからの機材調達でコストを大幅に引き下げ、東電支配を打破すれば、原発ゼロでも電力コストを下げることができることを、具体的な数字を交えて示す。そのうえで都民に高い電気代を払わせている元凶の東電は分割・解体すべきだと掲げる」(細川選対関係者)

細川陣営は、告示前後から、すでにブレーンを欧米に派遣し、海外メーカーとの交渉に当たらせている。東電=原子力ムラに「抵抗勢力」とレッテル張りをするのは、小泉氏が郵政民営化で反対派を抵抗勢力と呼んだのと同じ手法だ。

細川氏の対抗馬の舛添要一元厚労相は、東京電力労組出身の大野博・連合東京会長と政策協定を交わし、電力総連などの支援を受けて戦っている。細川氏の東電解体論は、舛添氏への強烈なカウンターパンチになる。


こうなると、どこの知事におなりになるつもりか、もう一度確認したいくらい。
そして、
「海外メーカー」って何よ?どこよ?
こいつ、本気で日本の弱体化を狙っていますよ。
てか、既に利権をむさぼり始めているって、宣言してるようなものじゃない。
もしかして、馬鹿なんだろうか?

絶対に細川はダメ!
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。