ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ パクリ文化考TOP台湾の思い出~日常 ≫ パクリ文化考

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

パクリ文化考

台湾も、言わずと知れたパクリ大国。

偽ヴィトンとか、偽グッチとか、偽高級ブランド品が、

街中で売られています。

前にも書きましたが、

日本メーカーそっくりな台湾メイドのお菓子とか、

ざらざらあります。

また、台湾人も「知的財産権」にわりと無頓着で

偽ブランド品なども、

「自分で使うだけならいいでしょー」

これが、台湾大学卒業の才媛でさえそうなんですよね。

で、長く住んでいると、

こちらもなんちゃってシャネルのピアスとか、

かわいいんで買っちゃう。

すぐ壊れるけど、

さすがに、日本人としてのプライドがあるので、

偽ブランドバッグは買いませんでしたが、

その卸元と仲良くなって、

倉庫まで買いに行っていた日本人友達もいました。

あれは帰国の際、無事入国できたんだろか…

で、台湾のパクリとアノ国のパクリの違い。

日本のもののパクリに関してだけですが、

台湾の場合は、

「日本のものがいいと思うから真似しちゃった~。うふー」みたいな感じに対して、

アノ国は、

「いや、これは我が国が先だ」と開き直っちゃうか、の違いだと思います。

可愛げがあるかないか、ですかね。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。