ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 無宗教の慰霊施設なんか作っちゃダメ!TOP日本 ≫ 無宗教の慰霊施設なんか作っちゃダメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

無宗教の慰霊施設なんか作っちゃダメ!

靖国問題の火付け役、朝日新聞が社説で、しつこく吠えているそうな。


その第一歩として、首相に提案したい。靖国参拝はやめ、戦争で亡くなった軍人も民間人も等しく悼むための無宗教の施設を新設すると宣言してはどうか。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html 


私も覚醒前は、花畑らしく同じようなことを考えていたし、

今でもそう考える人もいると思う。

だけどこのことの根幹は、

「無宗教の施設を作る」ことではなくて、

「外国の意向によって国内の制度を変える」

この一点にあるのだ。

つまり、

こんなことしたら、

「日本は、中国・韓国様の注文に従う国づくりをします」

と宣言するのと同じこと。

日本の主権はどこに?

中国が嫌だと言ったら、

自衛隊も廃止するのか(現にそういう主張をしている政治団体があります)。

韓国が嫌だと言ったら、町中の日本語表記を止めるのか。

中国・韓国が嫌だと言ったら、国旗も国家も取り消すのか。

中国・韓国が嫌だと言ったら、祝日も変更するのか。

どこまでは譲歩して、どこからは譲歩しないのか。

その線引きはどこにあるのか。

誰が保証するのか。


絶対にそんなことしちゃダメ。

もし、

アメリカが

9.11の犯人の宗教だから、

ボストンマラソンテロの犯人の宗教だから、

イスラム国家にモスクを壊せ、と言ったらどうなる?

あっという間に戦争ですよ。

中国・韓国が日本に要求しているのは、

そういうこと。


もっとみんな危機感を持って!

お願い。

そして、外国人参政権をもし認めたら、

国内で合法的にそれが可能になることにも気がついて。

知人・友人・親族・同僚にも、ぜひ伝えてくださいね。






スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。