ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 軍備がしっかりしてるとはこういう事です。TOP日本 ≫ 軍備がしっかりしてるとはこういう事です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

軍備がしっかりしてるとはこういう事です。

日本には、「軍備」というだけでアレルギー反応を示す人が多いです。

私もそうでしたので、お気持ちは全くよくわかります。

憲法改正というだけで、徴兵制復活と短絡的に考える人が多いくらいですもの、

むべなるかな、という気もします。


しかし、国防軍がしっかりしているということの、実例をお見せしましょう。


米艦船2隻、黒海に派遣へ ソチ五輪期間中

< 2014年1月25日 15:43 >

ソチオリンピックを狙ったテロの懸念が高まっていることを受け、アメリカは開催期間中、黒海に艦船2隻を派遣することを決めた。

 ヘーゲル国防長官は24日、来月7日に開幕するソチオリンピックの期間中、会場に面した黒海にアメリカ海軍の艦船2隻を派遣することを明らかにした。現地で不測の事態が起きた際に選手団の脱出などにあたることが想定されている。ソチオリンピックの治安をめぐっては、アメリカのオバマ大統領が21日、ロシアのプーチン大統領に対し、「安全確保のためにできるだけの援助をする」と表明していた。

 一方、国務省の報道官によると、アメリカのオリンピック組織委員会は選手らに対し、競技会場の外ではアメリカの文字やロゴが入ったユニフォームを着用しないよう指導したという。


ソチの位置



万が一のことがあったら、アメリカ人はアメリカの艦船に避難して、そのまま出国できる、ということです。

ソチは、ご存じのように黒海沿岸にあります。

黒海はトルコも接していて、トルコもアメリカもNATO(北大西洋条約機構)加盟国です。

当然、トルコにもNATOの基地はあり、米国海軍も駐在しています。

この報道だとアメリカ人を特定したテロが起きると誤解を招きますが、

そうではないです。

このテロの首謀者と思しきイスラム組織は、

かつて弾圧をしたロシアを標的にしていますので、

テロをするなら、五輪そのものが対象なのです。


翻って、日本の場合、自衛隊を海外に派遣するのは、

基本的にPKO、もしくは海外で非常事態が起きた時にそれにかかわる法律を国会で審議し決定し、

やっと派遣、となります。

はっきり言って、万一テロが起きたたら、絶対に間に合いません。

イランから出国するとき、軍用機が出せないために、トルコ航空にお世話になったように、

今度もまた、トルコ海軍のお世話になるんでしょうか。

トルコも、エルトゥール号のお返しということで、命がけでフライトしてくれましたが、

何度もそんな『恩返し』が期待できるはずがありません。


軍備がふぬけ、ということは、自国民の生命と財産が守れない、ということを意味しています。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。