ジュヌヴィーヴな毎日

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 工作員に気を付けてねTOP日本 ≫ 工作員に気を付けてね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

工作員に気を付けてね

保守ブログを初めてばかりのころ、とにかく情報を集めるのに必死で、

あっちこっちのまとめサイトや、ブログを見て回りました。

そこで私なりに学んだことをご紹介させていただきます。


まず、こういうブログを始めると、必ず一度は遭遇するのが、

罵詈雑言を浴びせかけてくる、たぶんザイニチのかた。

いきなり罵ってくるので、びっくりしますが、

これは、まあ、わかりやすいので、サクッと削除して、あとはシャットダウンすればいいので楽です。

まとめサイトにも、そういう人が現れていますよね。

ああいう事をするから、余計に嫌われるのに、なぜそういう事をするのか、

和を以て貴しとなす日本人には、まったく理解できないです。


次に会うのが、なりすまし、です。

これがとっても見極めるのが難しいですが、

そのうち慣れます。

違和感を感じたら、まず間違いないです。

例えば、慰安婦問題について、

「韓国は嫌いだけど、これは日本が悪い。謝るべき」とか、

「ザイニチは許せん。だけど日本の経済を担ってきたのも事実なんだよなあ」とか

気味の悪いことを言います。

他には、「同じ日本人として恥ずかしい」があります。

わざわざ日本人は、「同じ日本人として」とは言いません。

間違いなく工作員です。

ただ、これはあまりにも指摘されてきたので、減ってきています。


それから、これは判断が難しいのですが、

保守分断目的、と思われるのがあります。

例えば、

まだ安倍首相の靖国神社参拝がなかったころのことです。

穏当な普通の日本人で保守、な人だと、

「ぜひ参拝してほしいが、それだけではないので、いつか行ってほしい」

「中韓に遠慮しても仕方ないんだよーーー」くらいですが、

「安倍はアメポチの売国奴だ」

「靖国参拝しないなら、左翼の方がまだまし」とか。

そして、自分と違う意見を言うと、「似非保守」と決めつける。

気持ち悪いですが、本当にそういう事があるんです。

今一番大事なことは、やっと長期政権になって、本格的に動き始めた、

安倍政権を維持してもらって、

更に進めてもらう事なのに、

なぜか、政権打倒を呼びかける人がいるのです。

政局の混乱は、物事の進展を遅らせるだけなのに。

慰安婦問題、竹島・北方領土、尖閣諸島、拉致問題。

これで内閣が倒れでもしたら、一から仕切り直しです。


次が、いわゆる熱心な朝鮮歌謡のファンの方。

必ず、必ず言うのが、

「そんなに嫌いなら、韓国のことなんか考えなければいいんですよ。

好きなことを考えていた方が幸せでしょう?」

この方たちは、韓国政府にとって、貴重な外貨獲得源なので、

ものすごいぼったくりにあっていることを知らないのか、

知っていて目を閉じているのか知りませんが、

それこそ、韓国を嫌いな人が人が嫌いなら、わざわざ嫌韓ブログに来なければいいだけ。

一体何がしたいのかわかりませんが、

たぶん、自分は日韓友好の役に立っている、

こんな時こそ、一生懸命応援して、

韓国のタレントと韓国人にわかってもらおう、というのでしょう。

無駄です。


  


てなわけで、良く見極めてくださいね。

必ず自分で調べて、自分で考えて、自分で決めてくださいね。

変なデマに踊らされないでくださいね。




と言いつつ、私はこれから、「防災グッズ」と「食料の備蓄」を増やそうと思っちょります。

売国政権が誕生すると大地震が来るというジンクスがあるので。

私は、今一つ、舛添さんを信用しておらんのでございます。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。