ジュヌヴィーヴな毎日

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ それでもやはり大好きTOP1フィギュアスケート ≫ それでもやはり大好き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

それでもやはり大好き

悪夢のような夜が明けました。



でも、わたしはやっぱり真央ちゃんが大好き。

真央ちゃんは天使で女神です。








でもはっきり言いますね。

オリンピックは政治です。

オリンピックは利権です。

個人のたぐいまれなる才能や努力や人気に乗っかって、

今まで何もしてこなかった、

JOCとスケ連、

特に、橋本聖子会長。

与党の政治家にして、今回の選手団の団長、そしてスケ連の会長。

羽生選手にしても、今やカナダ拠点、

自身の専門分野であるスピードスケートはメダルゼロ、

このおばさんは、もう少し反省してもらいたいです。

もう少し、ではないです。

本気で反省してもらいたいです。

真央ちゃんを使い潰し、

次は羽生選手を酷使するのでしょう。

彼は、海外に移ってよかったと思います。

女子には、残念ながら真央人気に匹敵する次の世代が育っていません。

チケット収入も、これまでのようにはいかないでしょう。

こんなこと言ったらなんですが、

安藤元選手の管理監督も不行き届きでしたね。

彼女は人気も才能もあったので、

ちゃんとメンタル面をケアして、選手として伸ばしてあげるべきでした。

フィギュアスケート冬の時代が始まりましたね。

オリンピックに代表選手が3人いることが、

今の日本人は当たり前のように思っていますが、

これもすべて、地道に国際試合で戦って来た選手が勝ち取ってきたもの。

韓国は、昨年の世界選手権に無理やりキムチを出させて優勝させ、

3人枠をもぎ取り、

次回冬季オリンピック開催国のメンツを保ったのでした。



元選手じゃなくてもいいので、

もっと狡猾な政治的手腕に長けた人間に、

スポーツ団体の面倒を見てもらいたいです。

それと、男子の転倒やミスは、

「オリンピックには魔物がすんでいる」とか何とか言ってたくせに、

女子になると途端に、

メンタル弱すぎとかぬかす日本人には心底がっかりだ。

私は、今回のこの報道で、

誰が何を言ったか、絶対に忘れません。






ところで、

チンクワンタの発言は本当になりましたね。

彼は高額の掛け金が動くスケートトトカルチョの元締めなんでしょうか。


あの点数はないだろう?と思う人がロシア、アメリカ、イタリアにも絶対いるはず。

リプニツカヤは、完全にISUと韓国に利用されましたね。

もしかしたら、祖国にも裏切られているかもしれません。

もう一人のエース、ソトニコワがほとんどマスコミがノータッチでした。

メディアに追いかけられ、

祖国の競技団体に利用される浅田選手の精神的苦痛を、

もしかしたら感じているかもしれません。

一人ピーキングを団体戦に合わせられ、

気の毒千万です。



もう日本はヒラマサに協力しなくてもいいです。

朝鮮人学校無償化阻止の猪瀬がはめられて、下ろされ、

親中親韓の帰化朝鮮人3世の舛添が自公の推薦で当選し、

予算とオリンピックを好きなように扱えるポジションになり、

ヒラマサの顔キムチがまたも謎の加点祭りで金メダル・・・・。

私達庶民の及びもしない巨大な力が、

動いているとしか思えません。

訳の分からん、オリンピックの協力とかなんとか、

また言い出すんでしょうね。

何故か、マスコミもどういうわけか自民党までノリノリで。

韓国はお金も技術もないですからね。

日本頼みなんですよ、最初っから。

もうていのいい金づるでいることを、

本当にやめませんか。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。