ジュヌヴィーヴな毎日

2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

教育勅語再評価

教育勅語・・・・なんだか、まがまがしいイメージはありませんでしたか?

私はありました。

誰だったか忘れましたが、

ある先生が「君に忠、親に考」と、吐き捨てるような口調で教えられたのを、

覚えています。

教育って恐ろしい…。

一度もちゃんと読んだことがないのに、忌避していました。



さて、

下村文科相が、こんな発言を。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140409/edc14040912440004-n1.htm

教育勅語原本確認 「父母への孝行」「友情」「夫婦の和」…再評価の声
2014.4.9 12:39 (1/2ページ)
半世紀ぶりに所在が確認された「教育ニ関スル勅語」(教育勅語)の原本。戦後は学校現場から排除され、“軍国主義教育の象徴”というイメージが独り歩きするようになった教育勅語だが、近年、いじめなど道徳の荒廃が問題となる中で、その内容を再評価する声も高まっている。

 「(教育勅語には)至極まっとうなことが書かれており、当時、英語などに翻訳されて他国が参考にした事例もある。ただしその後、軍国主義教育の推進の象徴のように使われたことが問題だ」

 下村博文文科相は8日、教育勅語の原本が確認されたことと絡めてこう述べ、内容そのものには問題がないとの認識を示した。(以下略)


下村文科相








私が、教育勅語について、考えを改めたのは、

台湾で、日本語世代のおじいさまにお会いしてからです。

過去記事ですが、良かったらお読みになってください。

http://ameblo.jp/nipponnoobasan/entry-11539172307.html

yjimage[1]



この方から、教育勅語を写したものをいただきました。

台湾人生と言う映画にも出演なさっています。

yjimage[4]


監督との対談の動画はこちら。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ksvWsGu2dyg



さて、この下村文科相は、

かつて、韓国側が「妄言ばかりで、けしくりからんので入国お断りするニダ」リストの中に、

加えられていた方です。

面白いことに、この方が日本側のオリンピックの「政治家側のトップ」です。

JOCも日本スケ連も、文科省が監督省庁です。

ヒラマサ五輪の協力を取り付けるために、

常々保守的な発言をしている下村文科相を、

韓国に入国させるために、

どんなトンデモ理論で納得させるか、楽しみです。







それから、

東京五輪誘致に大活躍された、T円宮妃殿下ですが、

2002年ワールドカップ日韓共催にも、大きく貢献した未亡人です。

赤い皇族とも言われていました。

朝鮮利権にまみれているので、

要注意です。

騙されないで。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/8d6c39c270f79a413bafcff718c32e4b

もう、スっごくくだらないから、かかわる時間がもったいないんだけど、

周りでまだまだテレビに騙されるおめでたい人がいらっしゃると思うので、

うっかりキムチが日本でアイスショーに出たり、

テレビに出たりしないように、周知活動をしたいと思います。

反日国家に、一銭たりも日本円を落としたくない!

八百長女王に、テレビでしおらしく語ってほしくない。

真央ちゃんが許しても、私は許さない。




タラソワを鼻で笑う19歳の真実。

タラソワを鼻で笑う19歳



そういう問題じゃないでしょ。

この方、とにかく「失言」ならぬ「失顔」が多すぎ。



次。

中央本能


ソチでもやらかしてましたが、キムヨナのほほえましい「中央本能」だそうです。
いつも1位だからー、真ん中に立っちゃうの、あたしー。

あっちでもこっちでも、やらかしています。

何の自慢にもならないのに、これが自慢になる韓国って、不思議な国。

下は、記者会見の際、1位の真央ちゃんの席に自分のカバンを置き、

さらに真央ちゃんが発言している間に、携帯をいじっているの図。

ソチでは、ソト二コワ選手とコストナー選手が、キム発言中に離籍してしまいましたね。


中央本能



ハーネスを付けてジャンプの練習をした。

正確無比なジャンプが身についた。 by TBS。
ハーネスを付けたキムチ


うそですから。

このハーネスを付けて練習していたジャンプは、トリプルアクセル。

結局跳べなくて、辞めちゃいました。

オーサーのところに行ってからは、跳べるジャンプだけでまとめる作戦に切り替えたのです。

つまり、トリプルアクセルを練習したけど、跳べなくて諦めたので、

コンボジャンプに切り替えて、そっちが得点が高くなるようにロビー活動に励んだ、というわけ。

もしキムチが、トリプルアクセルをマスターしていたら、

フィギア会もまた違ったものになっていたかもしれませんね。

つまり、トリプルアクセルって言うのは、それほど難しいジャンプだってこと。



本当の本当の子供のころこそ、練習環境は恵まれなかったかもしれませんが、

途中からは、サムスンマネーで女王様のようになってましたから。

もう本当に嘘はやめてほしい。

テレビは嘘ばかりby安藤美姫、じゃないけど、

テレビを頭から信用してはいけませんよ。

特に再現映像もの。

あんなのは、捏造レベルですから!


元政府高官 慰安婦調査について「質は低い」

元政府高官 慰安婦調査について「質は低い」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140405/plc14040509270004-n1.htm



慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話の根拠となった韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査報告書は現在、「非開示」とされており、国民の目から隠されている。とはいえ当然のことながら、政府内の関係者はその内容を知っている。

 そのうちの一人、平成6~8年に内閣外政審議室審議官として戦後50周年記念事業などを担当した美根慶樹は元慰安婦への聞き取り調査報告書を初めて読んだときのことをこう振り返る。

 「非常にもどかしい思いだった。(事実関係が)もっとはっきりできるのではないかと思っていたが、いまひとつはっきりしない」

 美根の記憶によると、調査では元慰安婦とされる女性の証言への反証もなく、話を詰めるプロセスもなかった。「強制」を感じていた女性はいたが、肝心要の誰に強制されたかは判然としない。

 「『あなたが言っている根拠は』『誰が強制したのか』と詰めていけば、立ち往生するような話だった。ものごとをはっきりさせる裁判などに耐えうる証拠ではない。質は低い」



美根の感想は産経新聞が調査報告書を「極めてずさん」と報じたことと合致する。ただ、報告書がいいかげんなものでも、美根は河野談話自体は評価している。

 「いろんな問題はあるにせよ、日本として慰安婦問題に無関心ではなく取り組んでいくという姿勢を国際社会に示し、評価されたことは本当に大きい」

 美根は聞き取り調査に関しては、一定の結論を得るための「儀式」だとあらかじめ織り込んでいたという。「調査はそういうものだったから、ずさんでもしようがないということか」と聞くと、率直に答えた。

 「そうですね。調査記録を読む心得としてそういう気持ちがあった。それが当然の前提という感じがあった。そうでないと(調査報告書は)ほとんど意味がない」(敬称略)


o0197025012898612073[1]美根慶樹先生。



裁判としてはとても成り立たない資料であると、勇気ある発言ありがとうございます。

たぶん、韓国側もそれは承知なのでしょう。

だからこそ、「戦地における女性に対する性暴力」「女性の尊厳」という

道徳的な話にすり替えようとしているわけです。

ここで大事なことは、

①国家による強制性があったことは事実ではない

②そうであったにもかかわらず、日本政府は誠意を示した


この二点です。

ですから、安倍首相が、戦略として「河野談話を継承する」というのは、

今のやたら人道主義を掲げる先進国の世論を味方にするには、

有効な手段だと思います。

ですから、継承はするけれど、検証する、県所結果も特定秘密ではないので公開する。

これが一番いいと思います。

謝ったのにそれを受け入れない韓国の異常性。

まずは国民全体にその事実を知ってほしいと思います。


周りに、「従軍慰安婦はあった」「南京大虐殺はあった」と

かたくなに信じている方がいたら、

その方は放置しておいてください。

これは、宗教のようなものなので、

本人が自ら覚醒するまでは、誰が周りで何を言っても、無駄です。

それよりも、特段何も考えのない人たち、

を、取り込んでいく方が重要です。

そうです。

選挙で勝つのと同じです。

要は無党派層の取り込みが、当落を決めるのです。



それにしても、勇気をもってこの発言をしてくださった、美根先生。

実は、保守的(愛国的)な発言をする方が、

よほど身の危険があるのが、この日本と言う国の現状なのです。

どうぞご無事で。

この人は何と戦っているのだろう。

ストーカーOキャンペーンで、安倍昭恵さんとツーショット写真で世界にアピールし、

私達保守層も応援した、吉松育美さん。
吉松育美さん

まずは、ご本人の直近のブログ。

http://ameblo.jp/ikumi-621/

先日のCBSラジオでの一部翻訳により皆さんに誤解と混乱を招いた事をお詫び申し上げます。
みなさんが参考にしている翻訳は応援して下さる日本の方々が分かるようにとボランティアで第三者が作成したものであります。
翻訳を作成してくださった方も英語と日本語という違う言語を一生懸命に伝えようとしてくれていたはずです。
しかし、言葉とニュアンスの違いにより誤解を招くような表現となっていたため私からもお詫び致します。
100人いれば100通りの意見や考えがあり、それを表現また発言する自由は100人全員に与えられています。
それぞれの意見を批判や否定をするつもりも、私の意見を押し付けるような思いも一切ありません。
また、どんなことでも関心をよせ、自分自身の意見をしっかり持つことは素晴らしいと思います。
色んな意見を寄せてくださった方、ありがとうございます。




何が問題になっているかと言うと、アメリカCBSラジオのインタビューで、

http://siconnection.net/3263762926085123982591836865.html

(ロビン)安倍総理といえば、第二次世界大戦時のいわゆる従軍慰安婦…これは朝鮮人やフィリピン人などの外国人女性、そして日本人女性らが実質的に性奴隷として日本軍から強制されていたわけですが…その彼女らに対して数年前に出されていた公式謝罪を取り下げると言ってましたよね。この公式謝罪は世界的な女性運動による強い圧力ののちに出されましたが、少し前、総理は愛国主義に鑑みその謝罪を取り下げると発表していました。しかしつい先週になって彼はこの立場を変え、謝罪を継続させています。これはもしかしたら総理夫人が働きかけたものなのでしょうか。
(育美)はい、そう思います。日本の右側の人たちの意見の中には、当時の約8万人~20万人の女性はみんな売春婦だったので謝罪する必要はないという意見が出ているようです。しかし、生き残った方の実際の証言を聞くとそうではなかったという意見も出ているようです。日本人としてこれらのコメントに対して恥ずかしく、一女性としてこの謝罪が問題視されていることに対し悲しく思います。このようなわけですので、言うまでもなく女性の権利のためこの百年にも及ぶ文化を変えなければなりません。そのためには規制や新しい厳格法を制定し、不平等という顔に現実の平手打ちを与えるべきなのです。
さて、ストーカーゼロキャンペーンの今後の方針をお話しますね。。




こう答えられているからです。




この方も、私たちの多くの日本人がそうであったように、

強調文pan style="color:#000066">個人として、その方の境遇を大変お気の毒に思うことと、

国家として責任を負うべきであるというのを、

敢えて混同させようとする韓国側の戦略に、まんまと引っかかっています。

そもそも、このロビンというインタビュアーが、

性奴隷として日本軍から強制されていたわけですが…

と、一方的に決めつけていることに、

一番の問題があります。

この時点で、日本人ならば、吉松さんに一言反論してもらいたかったですね。

この方のご先祖は、誰一人出征されていなかったんでしょうか。

慰安婦制度があったことは、日本人も日本政府も認めていますが、

問題は、そこに軍による強制性があったかどうかと言うこと、

それに日本軍が公式に関連していた事実はない、

と言うことなのですから。

もし、親に売られて、仕方なく・・・と言うのも強制性と言えば強制性ですけど、

国家による強制性ではないのですから、

日本としては、一旦はシャザイとバイショウをしたのですから、

これ以上、どうすることもないのです。

100人いたら100通り考え方があっていい、と言うのは正論ですが、

やってもいないことまでやったと言われて平気な人は、

一人もいないと思います。

そして、恐ろしいことに、ついこの間まで、日本では、

こと慰安婦については、表現または発言する権利は、

与えられていませんでした。




この方は、この問題については、黙っているべきでした。

既に、この方の発言は、利用され始めています。










私はこの方のストーカー0キャンペーンは、

まるで一般のストーカー事件と同列に扱って社会問題化しようとしているようではあるが、

要は芸能界のスキャンダルであると思っていたため、

署名の呼びかけは致しませんでした。

報道の自由や特定秘密保護法に反対するくせに、一切このことについて報じなかった

大手マスコミついての不信感や、

いわゆるザイニチと言われる人々が芸能界を仕切っていることに対する不満から、

保守派の多くの皆さんが賛同されていたのに、

この方の今回の発言は、大きく裏切られた感がある方も多いと思います。

この発言によって、

もしかすると、メディアが取り上げ始めるかもしれませんね。

よくわかりません。

ただ、この人は、味方を一つ失ったな、と言う気がしました。



拡散希望と言うことだったので。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001

BBの覚醒日記様より。

情報を取捨選択するのも、判断をするのも「自分」です。
まとめブログでも、タイトルだけがやたら扇情的で、
内容が???なものもあります。
さて、
私は、このブログ主様を100%支持するわけではありません。
が、これはとてもいい記事だと思いましたし、
拡散希望と言うことでしたので、一部コピペします。




韓国よ、日本はお前を救けない。




北に侵攻されても、自衛隊は送らない。
米韓相互防衛条約に基づく、アメリカ軍の援護も許可しない。
日本を守る以外の目的で日本国内の基地を使用する際には
事前協議が必要である。日本は半島有事の際、米軍の
基地使用を許諾しない。
韓国は3度目の国家財政破綻の危機に見舞われているが
朴槿恵に至るまでの反日政策と、韓国国民の捏造慰安婦その他
日本毀損と、侮日に日本国民の怒りは限度に達している。
アメリカの恫喝により、政府が韓国救済に立ち上がっても
今度はもう国民が許さない。
日本の所有する特許も使わせない。精密機器の輸出も止める。
サムスン、ヒュンダイ、LGの三大企業が即潰れる。
知った事か。

勝手に滅びよ。反日のツケだと思い知れ。

参考記事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00000012-ykf-soci








集団的自衛権や、武器輸出三原則の見直し、
更には教科書改訂についてまで、
文句をつけてくる、
内政干渉も甚だしい、お隣の国、韓国。
この方たちは、ご自分がまだ停戦協定が結ばれていない
「休戦中」である、ということを、
お忘れのようです。
韓国における指揮権が、アメリカから韓国軍に返還される、ということの重大さが、
全く分かっていないようです。
基地が縮小しただけのフィリピンが、今南シナ海でどれだけ苦労しているか、、
それこそ見えてないんでしょうか。

大統領自ら、「統一詐欺」をしているくらいですからね。
私が北の若大将でも、
お前は何を言ってるんだ?
と言いたくなります。
とにかく、難民だけはお断り。
有事の際には、対馬とか北九州とか、
あのあたりに、逮捕権を持った海保を常駐させてほしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。